FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第24話『時代』 その②
2012-03-23 Fri 12:44



もういいんです、最後だから。
あ、来週 リアル視聴できないし
最終回だから 思いっきりグダグダ書いてやる~~~~www


ってことで、牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第24話『時代』 の視聴感想その②です。

続きです。その①は ← こちらをクリック


ネタバレ・バレバレですよぉ~ by カオル風









扉を開けたゴンザの前に現れたのは


「うはーぁー」


ゴンザ顔芸。



そして倒れているゴンザの所へ駆けつける鋼牙とレオ。
元老院からどんだけ時間かかってるんだ???

って突っ込みはともかく。

ここで突っ込みたい一番のポイントはレオの固まりっぷり。
いやでも、固まり過ぎでしょ~
邸内に飛びこんで行った鋼牙に対して
ゴンザを じーーーーーーっと

じーーーーーーーっと

ホントにただ、じーーーーっと見ているだけのレオ。

動けーーーーっwww
介抱とか 大丈夫ですか? とか 抱き起こすとか
なんでもいいから 動けーーーーーっwww



そして邸内に飛びこんだ鋼牙を待っていたのは
ピーターの股間、じゃなかった シグマでした。
ほんと、レオと違ってお芝居が上手く見える不思議な人。


あ、でも 


「お前がすべきことは人として安らかな死を受け入れる事だ」


と言った鋼牙に対して


「はっはっはっはっはっ」

って笑った時は 色んな意味で破壊力あったけど。



さてこっからですよ。スーパーびっくり超絶アクションタイム。


結界に包まれて鎧が召喚できない冴島邸が、冴島邸が、冴島邸がーーーーーっ


発進っ!!!


そして無重力バトルをたっぷり楽しませて頂きました。

死闘を繰り広げる鋼牙とシグマ。
生身アクション炸裂です。
これぞ牙狼の醍醐味、牙狼万歳!


しかも冴島邸、自家発電してますよ。



魔戒騎士の鋼牙に「人」は斬れるのか

私もシグマ同様 それは思ったのですが
鋼牙はシグマに「人として安らかな死を受け入れさせる為に」
斬ったのですね。、と思う事にしました。

本音を言えば やっぱり 鋼牙が「人」を斬るのはなんとなく抵抗があるんですけど。



いつぞや物議をかもした背中での剣受けはキッチリ リベンジしていましたね。

吹っ飛ぶテーブルから身を呈してカオルを庇う鋼牙。
テーブルに挟まれて身動きの取れない二人を襲うシグマの剣、
カオルの頬についた傷、
鋼牙の怒り、テーブルを左肘でガン!ガン!!で、反対側にターンしながらズサっとテーブル真っ二つ!!!


ああ・・・ゴンザ、新しいテーブルを買ってもらいなね、
大丈夫、鋼牙さんちは金持ちだから なんならイタリア製の高級ダイニングセット128万円でとかね。


と言いながら この時の鋼牙が一番カッコ良かった(ポッ)


剣が吹っ飛んで 壮絶な殴り合いを繰り広げる鋼牙とシグマ、

バラバラになって行く冴島邸。
大きく開いた窓から カオルが落ちかけます。


鋼牙、組敷いたシグマと戦い続けるか カオルを救いだしに自分もこの場を離れるのか
多分迷った?と思うんだけど
その間に 落ちて行くカオル。
そのカオルを救ったのは 発進した冴島邸に飛び付いていたレオでした。


レオGJ


そして鋼牙が抑えつけているシグマにトドメを刺そうと剣をふりかぶってきて、
振り降ろした先には鋼牙の右腕が!


自分の右腕を犠牲にして レオを止めた鋼牙。


兄弟で殺し合いはさせたくないと情をかけたのかと思いきや
カオルの絵がかけられた暖炉の上という戦いの舞台で鋼牙が言います。



「お前を斬るのは 俺の定めだ


これはかつての俺との約束なんだっ」



涙腺崩壊 ダーーーーーーーっ
ってのは「同胞」を見た視聴者だけで
シグマは未だ置いてきぼり。

何言ってんだコイツ?ポッカーンですよね。


でもそんなシグマが 次のシーンで知るのです。


自分が斬った鋼牙の胸のお守りが目の前を飛んで行き・・・・はっ、このお守りはあの時の・・・・



カオルの絵が月を隠します。


そして 「ともだちのうた」(勝手に題名つけてみた)


驚愕の表情のシグマが鋼牙の顔を見上げ・・・


「そうだ、そうだったんだよ、俺が・・・お前を斬る お前との約束だ」とでも言いたげに
ギュっと目を瞑る鋼牙。(アイライン描き過ぎだろって思ったのは内緒ね)



袈裟切りに振り降ろした剣
仰向けに倒れるシグマ、




そして絵が落ちて行き、月が再び現れた時 うっすらと目に涙を浮かべる鋼牙が己の剣をじっと見つめました。


赤い血がベットリと・・・




シグマは最期の最期に
自分の筆をミオの思いと共にレオに向かって投げ


そして死んで行きました。
それが人として安らかな死を受け入れたかどうかはシグマにしかわからないけど
私は受け入れたんだと信じたいです。

この時鋼牙の白い魔法衣は血に染まっています。
レオの剣を止めた時の自分の血でもあり、
シグマの返り血でもあったでしょう。


鋼牙、ついに人を斬っちまったんだね・・・






レオはシグマから受け取った筆で術を放ちながらなんとか地上に降りたち



鋼牙は落ちて行くカオルを後ろからしっかりと抱き止め
(む・・・胸、触ってないか?いいぞもっとやれw)



そして二人して牙狼の中に入ります。
牙狼剣なくても召喚できるのか♪
いや、シチュエーション的には牙狼が勝手に出てきて二人を吸収したような?
うーん よくわかんないけど ま、いっか。

スーパーラブラブデレタイムだし。



カオルを後ろからハグすると
完全にカオルの姿が鋼牙の中に隠れちゃうんですね。
身長差、体格差、萌え♪


「ここは?」


「牙狼の中だ」


肩を抱く鋼牙。


「カオル・・・ しばらくお別れだ」



えええええええええええええええええええ~~~~~~@@;



劇場で口、ポッカーンですよ。


は?すみません、冴島さん 今、なんておっしゃいましたか?




The 放 心 状 態





でもね。鋼牙さん、約束してくれました。


「しかし俺は必ず戻る。そしてお前との約束も必ず守る」


そうです、第二期のテーマは「伝説」と「約束」・・・だと思う・・・多分。
だから鋼牙さんは必ず守ってくれるはず。


でもねぇ・・・プロポーズされるのかと おめかししてうきうきしていたら
髪形違うレオ(カオルはシグマに初見ですよね?)にいきなり剣を突き付けられて 
おうちが発進、浮上したかと思ったらバラバラ崩壊
それで しばらくお別れって突然言われたら

そりゃ 号泣もしますって。・・・カオルちゃん 可哀そうすぎ(T_T)



それでも「俺の事も忘れないでくれよ」ってボヤくザルバに口づけをし
鋼牙と見つめ合って・・・
そして口づけを交わすカオルちゃん なんて健気なんでしょうか。


この空中浮揚キスシーン 牙狼史上に残る美しいシーンでした。

カオルの頬にそっと手をあて、傷を治した鋼牙。
愛の力でしょうか。


「行って来る」と一声遺し背中に翼が生え、飛んで行く鋼牙。


「こうがーーーーーーっ」と絶叫するカオル・・・


金色の光に包まれたカオルはゆっくりと地上に戻り
探しに来たゴンザさんが声をかけようとするも声を飲み込んでしまうほど


肩甲骨で泣いていましたねー。すごい女優さんだ。


しかも 多分極寒の真冬のロケ。


すごい根性だ。




「ともだちのうた」(勝手に題をつけてみた)日本語バージョンに乗せて
クレジットです。
牙狼に関わった人たちの名前。
なんて多いんでしょう。
この方たちの力が合わさって この牙狼が生み出されたんですね。



鍛錬所の教官として指導する翼。ワタルも頼もしそうに見ています。


烈花のいない管轄で号竜と奮闘するシグト。あ、奮闘の相手は号竜だけど。


邪美と修行する烈花。楽しそうな女子ふたり やっぱり邪美の足の筋肉綺麗だな~。


冴島邸の残骸が散らばる森で探しものをするゴンザとレオ。
あ~、レオはあれからゴンザと共に冴島家の再建立に尽力しているのかな、なんて妄想してみました。


そしてカオルの絵が見つかった時の嬉しそうなゴンザさんと
尻尾をぶんぶん振っているレオ可愛い~♪


零は魔戒騎士としてお仕事頑張っています。
「黄金騎士の分まで頑張らないとな」
なんか 後半 すっとこどっこい発言が続いただけに
ちょっと一皮むけたような・・・良いお顔をしていました。





そして 絵本を出版してサイン会をしているカオル。
カオルちゃんに大きなお花を贈った 馬目圭なんとかってダレ?w

傍らに控える編集者は・・・ああ、忍田さんはまだ入院中なのでしょうか。

カオルは書いていた本とは別の本を出版したようです。

「白い霊獣と秘密の森」

表紙はあの狐面の子だね♪
そして 鋼牙に一番最初に見てもらうって約束した本は
カオルの鞄の中に入っています。

カオルもまた、鋼牙との約束を守って
この本は鋼牙が見るまでお蔵入りにしているんだね。




いつかの公園。



オブジェの土台に自分が映ります。
片翼の啓示を受けた鏡です。
腰を降ろし 鋼牙との約束の本をめくるカオル。
まだ絵だけしか描かれて居ない絵本だけど
ページをめくると
翼の生えた女の子と黄金騎士が向き合い・・・


オブジェに映る鋼牙の幻影。


鋼牙!と喜び振り返るけどそこには誰も居なくて・・・



がっかりするカオル。
歩きだし、石段を登って行くと背中に金色の光の粒が・・・


そして振り向き、


泣き笑いを浮かべるカオル。


「完」


ドドン




ねえねえ、振り向いた先は、カオルを励まそうと 手ぬぐいを頬っかむりしたゴンザさんが
どじょうすくいやってたら どう責任取ってくれるの?






おしまい




スポンサーサイト
別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:2 | top↑
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第24話『時代』 その①
2012-03-23 Fri 12:43



もう・・・監督ったらお茶目さん。
来週の総集編の最後になんだか素敵なプレゼントがあるらしいじゃないですか♪

ガンバレうちの録画機能。

来週はリアル視聴は無理なので・・・停電とか 地震とか 絶対絶対なしよ。




さて、関東圏、24話「時代」です。



言わずもがなネタバレ&好き勝手、言いたい放題の感想です。
ネタバレが嫌な人は見ないでネ。






オープニング、歌 なしです。

焼き轟天飛んだーーーっ大技からリプレイしての、鋼牙 烈火炎装グーパンチ、
弾き飛ばされ うわわわわ~で ヒヒーン 轟天ナイスキャッチ!
もう 轟天健気。
轟天可愛い。
轟天好き。

好きな牙狼キャラコンテストをやったら間違いなく

1位鋼牙 2位轟天 決定です。

ちなみに3位はザルバで 4位は一期のカオルで 5位が零・・・かな。


まあ 好きな牙狼キャラコンテストはそのうちおいおい。


騎乗3騎士も頑張りますが その他大勢の騎士のみなさん達も必死に闘っています。
(ワタルさんは多分絶賛回復ちう)


そしてギャノンイデア合体モデルが 人間界へ浮上する力を抑えた時
地上に居て真魔界の穴をグルリと囲っていた魔戒法師たちが
邪美姐さんの掛け声とともに自分の魔導筆を穴に投げ込みます。


この時の 邪美姐さんの


「いまだっ」


の凄まじい 言い放ちっぷり。人はそれを棒と呼ぶかもしれないけど
あれが邪美のキャラクター。
最後まで邪美は邪美を貫き通してくれて心地良かった.。o○
(同じ事は レオにもグレス神官にも言えるけど みんな最後までブレない一本調子っぷりが潔くてカッコ良かった.。o○)



でも筆を投げ入れる時には お得意の「舞い」はないのね・・・w



さて空から降って来た筆を次々にキャッチする騎士たち。

ワタルさんも シグトが放ったアカザの大筆をキャッチすると召喚。
かっちょいい~。
そして再び浮上しようと立ち上がるギャノンイデア合体モデルに
ミオの筆=矢をつがえるレオ、狼怒召喚。

この時 矢は右手に持ち替えています。


殆どの騎士が右手で矢を放ってますが
零くんは右手に弓(銀牙銀狼剣)、そして左手で矢を放ってますね。
右手が和弓仕様で 左手が洋弓仕様だそうです。


馬上に立ちあがり馬のたてがみに片足を乗っけながら矢を放つ 零くんと翼、かっちょいいです!


「あの矢に続けーっ」


と 絶叫した鋼牙の背中から まず紫色のレオの矢が
そして流星のように青白い数多の矢が飛び、

もう「光矢流星」まさにそのもの。


そしてギャノンイデア合体モデルを打ち抜き破壊します。



もうもう、ここから スーパーピーター顔芸タイム。


いやはや 美川 憲一の歌真似をするコロッケですよ。
この顔芸をさせるためにピーターさんをキャスティングしたのかって位
すごいです。


そして股間っ 股間からぁぁぁぁぁ!!!  hitori落ち付けっwww



光矢流星大爆発。


ピーター顔芸を続けながら 首から上だけ浮遊し、鋼牙に襲いかかってきます。
その顔に向けて放った矢は・・・


霊獣の加護を受けたカオルの筆。


そして鋼牙は轟天と共に飛び立ちながら左手で放ちました。西洋騎士だったのね。


ワタルさんと翼は和風で 鋼牙と零は西洋風。そんな所までこだわりを感じるAパートでした。


レオに笑いかけるミオの幻影に レオも救われたことでしょう。



さて、Bパート。


ガジャリと対面です。


「ガジャリ、お前との契約を果たしに来た」


えっと、鋼牙さん、いい声で朗々と言い放っていますが
ガジャリさんへの態度、随分前と違くないですか?
片膝着くとか 敬語とか もういいのか?(笑)


「冴島鋼牙よ お前には約束の地へ旅立ってもらう」by ガジャリ


はい、告白します。初見、劇場では この時 やったー♪ カオルちゃんとの二人旅♪と浮足立った管理人だったのでした。


だって 


「まずは祝福を受けてくるのだ」by ガジャリ


って言われたら
そりゃもう 祝福=結婚式よね、そうよね、まずは結婚式よね、
やっぱり順番は大切よね、とか妄想爆発しちゃうじゃないですか。



そしてグレス神官による「祝福」


・・・ん?何か違う。

祝福って なに?



自分と共に戦った全ての者たちが希望の光、と言った鋼牙に
鋼牙だけでなく全ての守りし者たちに祝福を、と言って
光を授けるグレス神官。

この時、サッと片膝を落として祝福を受ける鋼牙の騎士然とした姿はとても素敵なのですが
だから祝福ってなに?www(hitoriの予想。多分寿命50年分、とかでどう?)

片膝をつく白コート鋼牙の姿は
一期の頃にはなかったけど 当時から想像して萌え萌えしていた管理人です。

二期は何回も見られて幸せだったな~.。o○




元老院からレオと共に冴島邸へ向かう鋼牙。

まだ日は高いです。


約束の地へ行くことを告げると
エルバが心配します。
約束の地って大変な所みたいね。
カオルさんには言ったのかと聞くレオ。


今夜話す、という鋼牙。


めっちゃ声のトーンが落ちています。


ここで管理人 あれ?って思いました。
一緒に連れて行くんじゃないのぉぉぉ?
なんでそんな寂しげなの・・・鋼牙、まさか鋼牙ぁ・・・



19時5分すぎ。


屋敷では おめかししたゴンザとカオル。
綺麗に活けられた花と
豪勢なお食事。(いったい何人で食べる気だよ←はっ やっぱ皆 揃って結婚披露宴!?)


「鋼牙、大切な話があるって言ってたけど・・・なんだろう」


って言いながらも カオルちゃんもプロポーズを確信してますよね?
私も。確信していましたとも。
でもゴンザさんはちょっともの寂しそう。
あれ?ゴンザは何か知ってるの?


そして鋼牙が帰って来たと思ってウキウキする二人の前に現れたのは――――






ちょっと長くなりすぎたので一旦切ります。




つづく

別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第23話『金色』
2012-03-16 Fri 08:59



牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第23話『金色』 の視聴感想&ネタバレです。

ガーーーーーッツリ、ネタバレしています。
未見の方はお気をつけください。
ネタバレNGの方はここで引き返してね。








『金色』


オープニングから金色です。何がって、文字が。目、チカチカしますよぉw
同じオープニングの画像と文字の色が変わっただけで なんでこんなに燃えるんでしょーか。
うわ~~~~っ 黄色!?ちがっ、金色だっ!!って。

そして 「我が名は牙狼」の歌詞が2番ですよ~!!!


「愛を抱いて走れ 夢を描け あす(未来)へ
 金色の翼で空へ羽ばたけ」

って歌詞が大好き。



さて、今回の3行deあらすじです。


「復活したギャノンはイデアを乗っ取り、イデア大暴走。ホラーを殲滅するどころか ホラーを地上に送りこむ始末。対抗するは全ての魔戒法師と魔戒騎士。ってか 翼、遅いよ。遅すぎるよ。でも翼の魔導馬かっちょ良かったから許す」


という回でした。

管理人的には 轟天に始まり、轟天に終わりました。
轟天、健気。
轟天、可愛い。
轟天、焼かれて、轟天、投げられたーーーーーっ! ごぅてーーーーーんっ!!!



全体的にスピーディーで CG満載なんだけど 作り物臭くて興醒めすることなく
牙狼の精神っていうか、やられてもやられても 諦めずに立ち向かっていく鋼牙たちに燃え
3騎士召喚の3魔導馬姿(我が名は牙狼付き)は パチ画面用かなって思いながらも
やっぱり いいな~って惚れ惚れし、
空から降ってくるパチ玉、じゃなかった 号竜パチ玉バージョン(これ、名前があるらしいです)のCGすごいなーって思い、CGすごいと言えば イデアも圧巻だし空を舞う無数の素体ホラーもすごかった!!
そして ピーターの顔に笑う。

なぜか、ピーターが映るたびに笑う。

なんか笑う。

いい場面なのに ぷっと笑う。

そんな23話『金色』でした。




ピーターの股の間でもだえ苦しむシグマも あれ、見ようによったらねぇ・・・
と、各所に笑いを散りばめながら(違う)
本当に あっという間の30分間でした。





劇場では シグトの小物っぷりに クスクス笑いが起きていましたが
まあ 一般の法師、騎士はあんなものじゃないでしょうか。
法師の服装も エキストラに毛が生えたような方もいらっしゃったし
一般魔戒騎士の鎧姿も ・・・・・ アレハチョットカワイソウナキガ・・・
まぁ黄金騎士、銀牙騎士、そして 百夜騎士、閃光騎士、雷鳴騎士がいかに特別な騎士なのかってことですよね。 

みんなも強くなれ!

強くなれば称号持ちになって 立派な鎧を召喚できる・・・・はず(あと予算があればw)





さて、来週はいよいよ最終回です。


で、まさかの30分押しの 26:15 始まり(泣き)
本当に 最後の最後まで時間に恵まれない牙狼です。
この扱い、もうちょっと どーーーーにかならなかったんでしょうか。


とは言っても 豊潤な(?)予算で時間枠を買わずに クオリティを追求した結果が
この時間帯なのだとしたら
一生ついていきます。第三期も 第四期も ずっとずっと。
もう 雨宮監督 ライフワークにしてくださいっ!!!!!


深夜の仮面ライダーでいいぢゃん。


深夜のスーパー戦隊だっていいぢゃん。


いや やっぱり変身ベルトとかは勘弁してほしいけど。
あと、リアル魔戒剣も ちょっと銃刀法違反に・・・www
となると 資金源はやっぱり 銀色の玉あたりになるのかな。
うーーーーーん・・・それはそれで難しい問題がまたあるんだろうな.。o○


難しい事はわからないけど(hitori逃げたっ)とりあえず
牙狼が今月で終わってしまうのは 残念無念でたまらない管理人です。


そして 牙狼続編プリーーーーーズ!とネットの片隅で叫んでみたりする管理人です。
だってほら、ガジャリとか ガジャリとか ガジャリとか その他の使徒ホラーとか
鋼牙とカオルって どーなってんだよっ とか、ねぇ。






別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:4 | top↑
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第22話『盟友』
2012-03-09 Fri 21:06



牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第22話『盟友』の本放送を見ました。
大好きな牙狼も最後の3話です。

感無量です。

ここから一気に終結へと怒涛の展開です。


そしてここから下は22話のネタバレ満載なので未見の方はお気を付け下さい。











牙狼第一期でカオルのお父さん、御月由児が作った絵本「黒い炎と黄金の風」の最後の白紙のページに描いたカオルの絵が見えましたぁぁぁぁぁ!!!!!


って言っても ハッキリじゃないですけど。



「そして ボロボロになった黄金の騎士を待っていたものは・・・・・」



金色の光の中に向き合う 黄金騎士と女の子の絵・・・これは多分カオル自身だよね、
そう、黄金騎士を待っていたのは 守りし者として生きる彼の、かけがえのない守りし者、だったのですってオチでした。


カオルの 「私がいつでもあなたの帰りを待っているよ」 って言うメッセージが

明日をも見えない戦いの中で孤独に生きて来た鋼牙をどれだけ勇気付けた事でしょう。





そしてまたまたそこで涙する 鋼牙さん。




しっかりと抱き合って 鋼牙奪還成功です。


そうです、22話『盟友』は 鋼牙を取り戻すお話でした。


そして鋼牙とカオルが二人で紡いできた「絆」のお話でもありました。




でも、カオルだけが頑張った訳ではなくて、
烈花と邪美姐さんがカオルを守りながらギャノンの骸の中に入り
ギギ&ギギ複数形と戦い

零くんとレオ君が合竜人バージョンアップ系と戦い
苦戦を強いられた時 颯爽と登場するのは 牙狼レギュラーメンバー


翼っ


・・・ぢゃないんですけどwwwww




元老院には居なかった 雷鳴騎士バロンの称号を持つ四十万ワタルさんも共に戦い
鋼牙奪還の名アシストをしたのでした。



ところで翼はこの頃 何してた?←(戦国★男士? GACKTの舞台はもう終わってたよね?ウルトラゾーンの吹き替え?? 売れっ子さんだからきっとお忙しかったのね)



でも、ここは翼じゃないの?って思いは
 


零くんの


「オッケー ヨロシク ♪  挨拶は抜きだ」
 

で全部 帳消しに・・・www


このセリフを聞けただけでも ワタルさんの登場で良かった♪的な気分に。

なんか 零くん、21話では血迷ってたけど この22話では
突き抜けた感が☆☆☆いいっ!!


やっぱり こうでなくっちゃね。
これが本来の 涼邑零という男なのだと思います。

そして ちょっとモッタリ気味に動くレオ君の向こうで
零くんはアクションも冴え冴えでした。





イデアが動き出し
3魔戒騎士で顔を見合わせた時も


「どうする?」


というワタルに


「決まっている 追うまでだ」


と イニシアチブを握る零。


立場的には 元老院付きの四十万ワタルさんの方が上だろうけど
牙狼的には 銀牙騎士・絶狼の方が上ってトコが牙狼の歴史なのです。
そーゆー演出が好き!





さて、突如 真魔界へと急降下する球体を追う 3騎士(零・レオ・ワタル)
そして 正気に戻った鋼牙が カオルを邪美姐さんと烈花に託して 後を追います。



ここで hitori 的、何故?なんで?よくわかりません・・誰か教えて なのは、


何故1 鋼牙をギャノンが取り込む事に因ってイデアは動けるのかと思ったら 別に鋼牙が居なくてもイデアが発動するのは何故?
でも、「鋼牙は骸から脱出した」って聞いたシグマは
「ならば貴様らの身体を使うまでだ」
って言ったから やっぱり必要なのかな?
単純に燃料だったら 鋼牙が脱出した後は動けないと思うんだけど・・・???




何故2 何故 魔導札でサナギ状態にならないとシグマは真魔界に行かれないのに レオ、零、ワタル、鋼牙は生身で行かれる?





何故3 真魔界へ超絶急降下、鋼牙の魔法衣はあんなに美しく翻るのに 鋼牙の前髪が全開パッカンにならないのは何故?





何故4 同様に カオルが両脇を邪美と烈花に支えられて球体に降りて行く時も スカートが捲れなかったのは どんな術?遅刻寸前の私がスカートで自転車で爆走する時にも是非、その術をかけてくださいw





何故5 ってか、男の魔戒法師が術を発動する時は あんな華麗に舞ったり 開脚したりしないんですけど・・・www





って言うか 後半の何故?は 別にどーでもいいんですけど(いいのかっw)

雨宮カラー爆発のイデアのCG、凄かったですよね~。
劇場のスクリーンで見ると 更に凄いですよ。

男の子だったら きっとワクワクじゃないですか?


あーゆー ガッチャン!ガッチャン!!って変形する基地みたいの
子どもの頃ブロックで作ったり
絵に描いたりしませんでした?

雨宮監督っておぢさんだけど(失礼) 少年の様な心を持っている方だなぁ~って・・・
素敵だな~ って・・・
だから 観る人の心をこれだけガッシリ掴むんだろうなぁ~・・・って いっつも思うんです。




そして強烈なギャノン人間態の絵で次回へ続く。 




ピーターwwwwww




数々の名優をゲストに迎えた牙狼、遂にそこに行きついたか。
でも ちょっと マツ●デラックスさんじゃなくてホッとしたhitoriでした。




本日の あなたが一番敢闘賞。


号竜人と戦った時 邪美姐さんに突き飛ばされたり(でも その後は抱きしめられる様に守られてたけど)、
白いヒールで走りに走ったカオル嬢。良く頑張りました。
ってか、鋼牙、ヒールで走るのシンドイんだから お姫様抱っこして走ってあげなよ。











別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:2 | top↑
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第21話『牙城』
2012-03-02 Fri 12:13


牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第21話『牙城』初見でした!!!


教訓。先行上映を見たい気持ちは止められないけど
やっぱりちゃんと順を追って見れば良かった。・・・と言うか、見るべきでした(反省)



ここより先、管理人hitoriの好き勝手な感想&妄想&ネタバレです。
未見の方はお気を付け下さい。



今回の 3行deあらすじ


なんか鋼牙・・・弱くね?テッパン最強黄金騎士は何処へ行った。牙狼一期と白夜を視聴済みのファンに胸アツセリフを届けるために無理やり零くんを血迷わせた回でした。零くん今期の扱い・・・カワイソス



鋼牙さん シグマに捕らえられてギャノンの中に取り込まれてしまいました。
いくらザルバを置いては行かれないとしても・・ちょっとあっけなさすぎたような・・。

でも、

「鋼牙、お前だけでも逃げろ」

って言うザルバさんも ぐっと来ちゃうけど


「ダメだ、お前は俺のザルバだっ!」


って言う鋼牙さん、カッコ良すぎでしょう ポッ






で、ギャノンの中に吸収されていった鋼牙さん、零君には不器用な微笑み、
(でも あれ、見ようによっちゃ 小西くんが一時期ハマってた『ニヤリ』ですよ?何か企んでる時のw)

烈花には 

「来るなっ」

バーーーーーンッ(拒絶)


そこんとこが良くわかんないなぁ。



良くわかんないなぁと思ってるまま、洞窟の 白い息を吐きながら胸アツセリフの前振りに行く訳です。


零 「何故 カオルを連れて来た」 ←えっと零くん、いつからカオルちゃんを呼び捨て?まぁここは カオル姫とか言っちゃってる余裕はもちろんありませんが。なんかね、零君が カオルって呼び捨てすると すんごい身内感に溢れてて好きです。俺の親友=鋼牙兄貴の嫁さん=俺の姉さん、的な。




「お前もわかっているはずだ、今の鋼牙を救えるのは俺たちじゃない」


と言う烈花に、


「お前は何もわかっていない」


って言うんです。


「ギャノンに吸収された鋼牙を感じたか。奴は・・・鋼牙は安らかな顔をしていた」


え・・・アレの何処が 安らかな顔?って 盛大に突っ込みたいところですが
hitori的鋼牙的考察によると(笑)
鋼牙さん、笑顔とか安らかな顔を作る表情筋がきっと 標準より盛大に乏しいんです。
だからあの、「ナニコレビミョーナ顔・・・」的になっちゃうのだと・・・


でもあの表情も何度も見ていると見慣れて来ますよ。
hitoriには 雷牙君を見守るお父さんの顔にも見えるよ。ってか老け過ギ ゲフンゲフン



この時の零君の言う事がどーも ??? なんですよね。


「あいつは戦い続ける事に疲れた。だからイデアと一体となる事を受け入れてもおかしくないんだ」



ん?何故 そっちに思考が行ったのかな。

零君にはあれが戦いに疲れた男の顔に見えたのかな。



hitoriは 先行上映を見ていなかったら
あの顔は


「大丈夫だ、俺がギャノン(イデア)を内部から絶対破壊してやる、ここは俺に任せろ」


的な顔&背中に見えたんだよね。



これは ちょっと先行上映を見て後悔した所です。



さて、胸アツ鋼牙過去セリフagainです。


「殺されてもいい命なんてひとつもない」

「僅かな可能性があれば必ず助ける、それが魔戒騎士の使命だ」

「一つの命の先には多くの人間の未来がある」


零君、あっさり改心。


俺たちは、魔戒騎士じゃないのかぁぁぁぁぁぁぁっ!」






「ごめんな カオルちゃん」


改心ついでに カオルちゃん呼ばわりに戻りました。
さあ!みんな行こう!!って盛り上がった時に水を差すゴンザ爺



「なりませんっ!」

めっさ、真剣です。


「カオル様が危険な目に遭う事など鋼牙様が許す訳がありません」

「カオル様は鋼牙様にとってかけがえのない存在なのです」




もうさ、もうさ、もうさ、もうさ、わかります。
ゴンザさんの中では 愛の告白も プロポーズも 結婚式だってすっ飛ばして 
カオルさんは鋼牙の嫁、確定なのですね。


ここのゴンザさんの必死さも
今までの鋼牙とカオルの歴史を感じさせられて ホロっと来ちゃいました。


そんなゴンザさんを説得するのは 烈花です。
烈花、21話でも、いい仕事をしてますなぁ。


「最強の魔戒騎士と最強の魔戒法師がついている」


全力で同意します。あの元老院に集結した魔戒騎士&法師や
名前すら名乗らせてもらえないうちに瞬殺された 自称 昔は零に似ていたという騎士とか、シグトとか。
弱いんじゃなくて あれが標準サイズって事なのです。
鋼牙や零や翼 そして邪美や烈花は その他大勢の魔戒騎士&法師とはレベルが違うって事ですね。



そこに 最強の魔戒法師がもう一人登場ですよ。


「魔戒法師が一人じゃ心細いね、アタシも行くよ」


邪美姉さん、レオを魔戒法師とカウントしませんでした。
いつ 実は魔戒騎士だったと知ったのだろうか・・・ 謎・謎
さあ、これで「盟友」は揃いましたよ・・・え・・・?え・・・?えええ・・・



えっと 翼はどうした?wwwwww






さて 今回魔界竜の稚魚が カオルの所に2度やって来たんですけど
一度目は 鋼牙が放った稚魚ですよね。
あの金魚ちゃん 何が言いたかったのかな。

カオルの顔の周りをしきりに飛び回って 鼻先は家の中を指していたような気がするんだけど。
私は鋼牙が最後の力を振り絞ってカオルに何かを伝えに来たんじゃないかと妄想しちゃいましたけど
どうやらそうでもなさそうだし。本当の所はどうだったんでしょう。


その金魚ちゃん、烈花の気配を感じて 鋼牙の元に案内しに飛んで行きました。

そして 烈花が放った金魚ちゃん、今度はハッキリ カオルを呼びに来ました。
烈花とカオルの再会です。
言葉はなかったけど 言葉はいらないよね、きっと二人は顔を合わせれば口喧嘩をするような だけどすんごい仲良しさんになれたのだと思います。


なんか 今回の題名の方を「盟友」にしたほうが合ってるような気がしないでもない胸アツ回でした。



はぁぁ・・・これで完結まで全て繋がりました。



本当にこれで終わっちゃうの?今日は池袋ですね。
行かれる皆様は小西さんと肘井さんのトークショー、是非楽しんできてください。
チケット争奪すごかったよね・・・






別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:2 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第20話『列車』
2012-02-24 Fri 23:54


今週もやって参りました、牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第20話『列車』 のネタバレ&好き勝手感想タイムです。

未見の方はネタバレにお気を付け下さい。
既見の方は・・・余りの好き勝手感想に・・・引かないでネw


も~~~~、とにかく鋼牙さんがかっこよくて鼻血が出ました ぶーーーーーっ!!!!!

キングオブヒーローとは彼の為にある言葉。
ええ、キングオブヒローぢゃないですよ、たまにちょっと目の付近にお疲れが溜まっていらっしゃるようにお見受け・・・(ry)

そしてゴンザ、いいね、ゴンザ。

いい「いってらっしゃいませ」でした。
さすがゴンザ。いい仕事するなぁ.。o○

今回 カオルちゃんはワンシーンでした。

冴島財閥記念公園(勝手に命名)の頃のカオルちゃんよりもほっそりしていて
儚げで 破滅の刻印の苦しみを鋼牙と共に背負っている、そんな気がしました。



と言う訳で 今回の3行deあらすじ


魔導列車 発進♪♪♪カマンベール カマンベール♪♪♪


さ・・・三行どころか 一言かっ




うわ!緊急の仕事が入ったので 続きはまた夜にでも スタタタタ





=============



やっと 続きを書いてます。
今日は本当はoff日だったのに 朝 9時に突然召集がかかりました。
長い一日になりました。
ニコニコ動画もリアルで見たしね♪


コニタン 歌ウマ~~~~~~。


ノリノリで楽しそうでしたね!



あの小西さんHAPPY 下ネタ?下世話タ~~~~イム(笑)を見た直後に「列車」の感想に戻るのはちょっとムリw



と言うことで あれから3回視聴です。
いいですね~~~、「列車」




も~~~~、とにかく鋼牙さんがかっこよくて鼻血が出ました ぶーーーーーっ!!!!!



あ、そこに戻った(笑)



元老院で水戸黄門ごっこする 鋼牙&零くんコンビ。
ここだけでも ご飯3膳行けちゃいますよ。

はっ 赤鞘っ!
ザワザワザワ コソコソコソ
冴島鋼牙
黄金騎士
牙狼


いいですね~~~~。

この印籠が目に入らぬかっ! ははーーーーーーっ!!ってヤツね。


この時の零くんの

「剣を引けっ」

って言い方もカッコイイよね。





「大事なのは鎧じゃない、騎士の心だ」


はい、頂きました、名セリフです。


ちなみに零君的名セリフは 「痛いのは生きてる証拠」みたいなやつらしいです。
by 彼のツイッター







「魔戒法師たちよ、俺と立て」から「魔導列車 発進(はぁと)」までの
カマンベール♪ カマンベール♪ に耳が釘付けで

あ、違った レオvsシグマの兄弟対決に目が釘付けで(レオくんも破滅の刻印打たれちゃったみたいに見えたんだけど)

ガジャリと謎の契約(これは最終話で明らかになります)を結んだ鋼牙は
列車の中に転送してもらい
号竜人と戦います。これもまた 釘付けですよ!!

アクション監督さん、あなたは神。
冴島鋼牙さん、足技 ビューティホォー パチパチパチパチパチ



そして見事 シグマの刻印発動の源となる手を斬り落とし(ギャーーーッ) 刻印は消えました。


月が美しかった・・・


そして 元老院でみんなが のたうちまわっているだけの時
鋼牙、あなたも列車の上で風に煽られながらの闘い、強く、美しかった。
でも 前髪がパッカンパッカンし過ぎてちょっとドキドキしたことは内緒にしておこう。



さて、ここで整理しておきたい疑問点。

あ、これは いつか、いつの日か、

どこぞの大学で市民公開講座を開いてもらうんですね。
それで講師はもちろん「雨宮監督とゆかいな仲間達」

牙狼の世界観をたっぷり講義してもらい
それで私の脳内で回収しきれなかった伏線とか
疑問とか 座談会形式で発表するの。はい、妄想です。イタタタタ


ま、それはともかく。


疑問1 破滅の刻印でみんなが死にそーな位弱ってる時には めちゃめちゃ強かった鋼牙さんが
なぜ、破滅の刻印が消えた途端 シグマの剣をはね返せない位弱くなっているの?

シグマが 「不覚だぁ 貴様だけはさっさと始末するべきだった」

って言っている場面です。



疑問2 そもそも ガジャリって何?
なぜ 元老院に巣食っているの?ガジャリの 肩書を教えてください。



疑問3 元老院騎士&法師全員集合~♪ の時、ワタルさんはなんで居ないの?諍いを始めた騎士たちを諌めるのは元老院付きの魔戒騎士、ワタルさんではないの?ってか 神官グレス様。なぜ 騎士たちを放置プレイ?
神官って 騎士を監督する立場ではないの?




次回 『牙城』これも 初見です。


あ~~~、一週間 長いなー。待ち遠しいなーーーー。




追伸。


牙狼 第三期まで あと2885人! みんなでなろう、 レッツ 監督のフォロワー♪♪♪








別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:2 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第19話『楽園』
2012-02-17 Fri 06:13


いよいよ大詰めになって来ました牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第19話『楽園』 の ネタバレ&感想です。
未見の方はお気を付け下さい。



懐かしい方が出て来た回でした。


キカイダーの伴 大介さん。
かっちょ良いまま、渋いおじ(い)様になってました。

魔導輪を持つ・・・って事は 黄金騎士の家系だったんですね?
「閃光騎士・狼怒」って。ぢゃ 何故にあの色・・・???
そして何故にあのホラー風味な鎧???


つーか、第一期最終話「英霊」で ドワ~~~~~~!!と出て来た轟天に乗る黄金騎士たちのうちのどこかに居たら絶対目立つ目立つ☆あの色&ホラー風味の(・・・まだ言ってる)


とりあえず 黄金騎士系の要素がないんなら
魔導具は 指輪以外の何かにして頂きたかった・・・かな。
(あ、文句じゃなくて、願望ね)



そして伴さん演じる 魔戒騎士の父親が稽古をつける双子の少年のうちの一人が


ムラサキぢゃないですか♪

ね~。ムラサキ。

♪こ~の~がきざりむ~ このがきざやまっけりむぅ~♪ ←こちら 15話 同胞の挿入歌 全歌詞&訳詞は
こちらをポチっと http://hitorito.blog.fc2.com/blog-date-20120126.html
はい。管理人、日々口ずさんでいますよ~。
な~んか 郷愁をそそられる、と言うか
いいですよね~、あの歌。


と言う訳で
今回も3行 de あらすじ

同じところにホクロもスッキリ、赤い仮面の魔戒法師、布道シグマ。レオの双子の兄でした。強く優しく全てに優れている兄と サポート役が合ってると自覚していた弟との対比の為に あそこまで棒セリフにする必要があったのか?レオ。





「一度イデアが発動すれば
出現するホラーを瞬時に駆逐し、そしてゲートさえも消滅させることができます」(by レオ)

って事は 「全ての魔戒騎士は失業」し(by ザルバ)

「それでいいのさ 騎士たちは人間らしく、好きに生きる事ができる」(by 零)

と 言いました。

第二期の零君回は本当に 不憫だったもんね。
零はこのセリフをここで言うために これでもかこれでもか、って不幸なエピソードを重ねて来たのかな。


ここで けっこうイデア万歳♪的に流れになるのですが・・・で、前半パート終了。







ギギ役の江口ヒロミさんのなんと美しいナイスバディ!


そしてイデアの燃料、なぜ、全部ハダーカの女の人?www


さすが深夜特撮牙狼クオリティ。


シグマの彼女役の魔戒法師のミオが 喋らない設定も良かったし
いや、ほんと、シグマを演じてる時の中村氏って むしろ上手なのに
いっそ レオも喋らない設定が良かった・・・?
いや、それじゃ 全く物語が動かない(却下)



ここにきて 一気に 牙<KIBA>~暗黒騎士鎧伝~の伏線も回収され
壮大な物語の点と点が 結びつき一本の線になろうとしています。




なるほど、この壮大な物語は
パパに認めてもらえなくてグレちった兄ちゃんが 僕ちゃん魔戒騎士になれなかったから
魔戒騎士なんてみ~んな無くなっちゃえばいいんだーって駄々を捏ねる物語だったんですね?(たぶん違う)



まあ ホントの所は、
「この世には生きていても価値のない人間 人を不幸にする罪深き人間が大勢いる。・・・
(中略)・・・俺たちが造るイデアで守るべき人間ではない」

に対して、第二期一話の 「いらない人間などいないっ!!!!」by 鋼牙

が、テーマなんだと思うのですが。



それにしても 破滅の刻印発動目前にして
騎士たちに生存の道を示した赤い仮面の魔戒法師シグマ。
即ち、今すぐ鎧を返還しろ、と言う。

鎧を放棄したもののみ、惨めに生きる事を許そうと言ったシグマ。


ただし、一人の魔戒騎士を除く。
それは黄金騎士牙狼、冴島鋼牙、貴様だ!ドドン!で終わったんですけど。



なんで鋼牙???って頭の中にクエスチョンマークがいっぱい浮かんだのは私だけでしょうか?

可愛さ余って憎さ百倍の 自分が継げなかった閃光騎士狼怒の継承者、弟のレオ君だったらわかるんだけどさ。





魔戒騎士って一体何人居るかわからないけど
その魔戒騎士ぜ~~~んぶに 地道に破滅の刻印をつけていったシグマ。


暇人だな。


あ、でも四十万ワタルさんには結局 破滅の刻印はつけていないのでは?




♪果てしない世界の中で限りある時間(とき)を刻む
あの日かわした約束を叶うと信じ続けてる♪カオルちゃん、
髪の毛をキュっとポニーテールにして画用紙に向かう姿が本当に素敵なエンディングでした。
うん!あのカオルちゃんならもう立ち直ってるね♪










別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第18話『群獣』
2012-02-10 Fri 09:16


牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第18話『群獣』のネタバレ&感想です。

ガッツリネタバレしていますので未見の方はお気をつけください。







今回の3行あらすじ。


「シグトは烈花にブッ飛ばされて多分・・目が覚めたけど赤い仮面の法師シグマに賛同する筆=魔戒法師の数が半端なかった。世の中には沢山の魔戒法師がいるんだな~。ギギどんだけ説得上手?って事は置いといて
裏切り者ラテスむかつくけど うしろ!うしろぉぉぉぉ!!ってドリフのコントか!?
素体ホラーうじゃうじゃに うんざり顔の鋼牙さん(多分違う)カオルさんの存在を胸に撃破したしたけど 体はもうボロボロ。もうダメ・・・って時に助けに飛び込んできたのは・・・


はいっ!閃光騎士 狼怒!!ホクロの位置まで一緒って双子の神秘。

っていう 轟天+烈火炎装、しかも久しぶりに魔界時計復活回でした」


えっと・・・どこが3行?



後半に入り 一気に盛り上がりすごい事になっているのは
良い意味で「相変わらず」の牙狼クオリティです。
この牙狼を作り出す雨宮監督をはじめ スタッフひとりひとりに心から敬意を表します。

3話をイッキ見した時は
17話の鋼カオ脳天パンチと 18話のラストの閃光騎士・狼怒に全部持って行かれた感があって
途中途中の作りこまれた細かい描写がぶっ飛んでいましたが
改めてテレビ本放送で見ると
18話って すごいです。


人型号竜を瞬殺する鋼牙は鼻血が出そうにかっちょいいし(あ~、やっぱり邪美より遥かに強いんだって実感)
鎧を召喚した後は 轟天大活躍に牙狼剣・烈火炎装、胸熱すぎる。




そして 私こと 「もうひとつの夜~GARO~」の管理人 hitoriは、謹んでここに深くお詫び申し上げます。



レオたん、第一話の初登場時から 鋼牙より背が高いって理由だけで疑ってかかってごめんね。
今更だけど レオたん大好きだよ。



そーだよねー、

「俺はお前を信じる だからお前も俺を信じろ」

だったもんね。

3話の「車輪」では 自爆覚悟だったしね。




そして 牙狼二期が始まる前に まことしやかに流れていた噂、
某キカイダーで有名なBさんが
「双子のお父さん 不動役」で牙狼に出るらしいって。

不動違いだったけど あれは本当だったんだね。



そんな伴大介さんはいよいよ来週登場らしいです。



それでは管理人 出勤の時間ですのでマスク二重防備で行って来ます。
夜にはきっとまた録画を見るので 書き足したくなっちゃうかも。
牙狼って 何度も何度も何度も・・・

見れば見るほど発見があって 面白いです。












別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
「赤筆」感想&ネタバレ
2012-02-03 Fri 15:54



牙狼MAKAISENKI第17話「赤筆」の感想&ネタバレです。



まずは最近マイブームの3行であらすじ。

「鋼牙がカオルを『コイツ』呼ばわりしました。カオルが涙をこらえて微笑み、鋼牙はうっすら涙を浮かべました。鋼牙は鋼牙を貫き、カオルは号泣しました。そして管理人も号泣しました、おしまい」


ひどいな、これ。全く伝わらないあらすじ(爆)




「赤筆」 けっこう辛い回なんですよ。
会場でも すすり泣きホラーが こっちにもあっちにも多数出現でしたしね。

あ、でも カオルと烈花のバトルの所では笑いも起きてたけど。

ゴンザさん 焦り過ぎだし。

そして全く空気を読まないで修羅場に突入した鋼牙も さすがに目がキョドってたし(笑)

まだ あんときは良かったよね~。

カオルちゃんが鋼牙に「おはよう」って言った声、すっごく可愛かったし、
鋼牙ったらカオルちゃんのこと、「コイツは」な~んて呼ぶし。
その後玄関で デレてるし。

「おやすみ」

だって。しかも チョ~~~~~、優しい声でカオルに向かって 「おやすみ」 だって。

あの 「おやすみ」には
全国 一億8千万の鋼牙ファンが卒倒したことでしょう。

そして それに応えるカオルちゃんの「おやすみなさい」も可愛かった.。o○


カオルちゃんの夢・・・「鋼牙と旅に出る」叶うといいな。





で、ここからですよ。


もう悲しくって感想なんて言えない(涙)

と言う訳で 感想の代わりにミニミニSSを投下して
カオルちゃんと一緒に 来週の木曜日の深夜に向けて 一歩ずつ 立ち直って行きたいと思います。






*****************


(牙狼ミニミニSS) 金曜日の私


*****************





ひとしきり泣いた。

歩道橋を行き交う人々から奇異な目で見られようが、そんな事に構う余裕などなかった。

屋敷へはもう戻れない。
こんなに泣き腫らした顔で鋼牙の前に立ちたくなかった。
鋼牙の前では笑顔でいる、と決めたからだ。

やがてヨロヨロと立ち上がり 鉛のように重い足を引き摺りながらアトリエへと帰った。




アトリエがあって良かった。

自分はこの日のために冴島の屋敷を出てアトリエを構えたのではないかとさえ思える。


心を何処かに置き去りにしたまま 無意識に着替え、無意識に顔を洗った。

何の感覚もなかった。

水の温度も。水の感触さえも。
ただ 痛かった。
ひたすらに痛かった。

信頼していた忍田さんが豹変し ゲスな笑みを浮かべてながら掴んだ左胸のずっと奥が痛かった。

「お前の絵本など読みたいやつなどいない」

と言われた言葉が蘇り

それでも鋼牙には、鋼牙にだけは読んでほしかったのだと思い

そしてまた...... とめどなくポロポロと涙が溢れた。






   つづく






別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第16話『仮面』
2012-01-27 Fri 10:04



牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第16話『仮面』の勝手に感想&ネタバレです。

まずは3行で本日のあらすじ・・・

「魔戒騎士が殉職したら お葬式のシキリって・・・番犬所?元老院?それとも草葉の陰に放置で朽ちて行くの?・・・うぅぅ・・・悲しい」



今日も二行で終わっちゃったよ。だって
これ、先行上映見ちゃうと 下手に書けないですよね、あらすじ。
先行上映って ある意味すごい大胆な事してるんだなぁ.。o○   と 今更ですが。


総監督がツイで 「バラさないでね」っておっしゃってたけど
それはなかなか難しい事で、
結果ネット界では大騒ぎでしたね。

私なんぞ、もう心滅ですよ。w 鋼牙ぁ・・・・・(気分は一期『水槽』のカオルちゃん)



さて、今回は 赤い仮面の男=魔戒法師シグマの初・顔出し回でした。



お・・・おまえだったのか(棒)



って、今更白々しいですが。



だって ラテス法師の回で レオたんとシグマのホクロの位置が一緒だって気付いちゃったんだもん。

だけど 今までで レオとシグマを結ぶ伏線なんかあったかなぁ???
自他共に認めるガロオタな私だし
今までの放送だって 「ともだちのうた」(←勝手に命名 コラっ) を 暗記して歌えるほど
何度もリピートしてるけど
どーも レオとシグマを結ぶ伏線はコレと言って無かったような気がするんだけどな。


レオの父親がどうやら過去に何かやらかしたかも?ってのは あったし

散々 レオ自身が怪しいって思わせるリードはあったけどね。




今回の16話は やっぱりなんと言っても

鋼牙と零くんの共闘ですね。

戦いを極めた男たちに 言葉なんていらないのだっ


鎧のダブル召喚、かっちょいい~♪
そして ダブル魔導馬 キタ~~~~~!! 神BGM付き、ゆけ~~~風の如くぅ~~~♪

魔導馬が登場すると 一気にテンションあがりますね。

銀牙剣を鋼牙に放り投げる零もいいし
本当に戦っている姿が絵になります。



そして私が零に萌え萌えしたポイントは 名前を名乗らせてもらえなかった魔戒騎士を助太刀に入った時
キチンと敬語を使っていたこと。

なんか零って 第一期で鋼牙とやり取りした時はああだったし

第二期でも どっちかって言うと砕けた口調で哀しみを斬り捨て戦ってたし

『妖刀』でも 態度こそ猪狩重蔵を敬っていたけど口調はそれほどでもなかったような。


だから今回「です」「ます」調で喋った零、なんだか新鮮でした。



それから 赤い仮面の男が 魔獣リグル を召喚した時
「気をつけて、ゼロ」って言ったシルヴァに 口元をふっとあげて応えたところ。細かいね~、設定が。




魔獣と言えば 最初に出て来た「見たことのない魔獣」=鉄機?も 号竜とそっくりぢゃん。
しかも 「血」 に反応するとことか。


号竜 → 号竜人 → 号竜獣 って感じの三段活用だな。

魔戒騎士を淘汰し、魔戒法師だけが守りし者となったら魔獣 リグルみたいに 乗れるロボットを量産して戦うつもりなのかな?
魔戒法師シグマはガンダムフリークだったのか?







カッコ良かった16話でしたね。
しっかし 第7話『閃光』で仮面の男と戦った時
仮面の男のハァハァっぷりが半端なく よわっ!!って思ったけど
今回は 鋼牙や零がハァハァしてて
仮面の男は顔色ひとつ変えてませんでした。


破滅の刻印はどうやら 時限爆弾的なモノだとわかって来ましたが
その時 突然BOM!するんじゃなくて
その時に向けて じわじわと命を蝕んでいるのかな、
鋼牙と零の体力が削られて 以前に比べ弱くなったみたい。

あ、最初の魔獣や号竜人に対しては圧倒的に強かったけどね。














カオルの部屋、汚にゃいw

しかも 「アトリエ」 って言いましたな、ゴンザさん。
そのセリフを聞いた瞬間 やった~~~~♪ と心躍った私です。

ずーーーーっと 私もその設定がいいなって思ってたのです。




そして 公園でのレオとカオルが ものっ凄い 美男美女だった件。

ええ。公園の鏡に映る自分の姿をガン見してる
ちょっとあの人大丈夫?コソコソコソ・・・・系だろうが

「レオ君、あのね、私 今 興奮してる」

と 

「え・・・・」

と 固まるようなセリフを吐こうが
今日のカオルちゃん すっごい綺麗でしたよね~。
(あ、いつも綺麗だし 可愛いけどね)

レオ君、カオルちゃんのこと、やっぱり好きだよね。
あ、男女、としてではないかもしれないけど
人間として。


一方 その頃 鋼牙と零は ものっっっ凄い むさくるしい並び姿だった件(爆)あ、いえ、
鋼牙と零さん 共にイケメンなんですが。
なんか体育館ちっくな建物と 暗い画面と
大暴れっぷりがね、ほんと、体育会系ですな、彼ら。





今日の一人勝ち、「魔界体育館」



どんだけ 頑丈なんだよっ














では 最後に勝手に採点。

・・・ですが、

帰宅して あと3回くらい見たら決めます。
なんかまだちょっと消化しきれてない、と言うか。
あ、16話が、じゃなくて17話が、なのかな。

とにかく もうちょっと反芻して消化しないと
なんとも気持ちが着地しないのです。Vol 6 に関しては。

ただ言える事は すごい3話だってこと。
これは 本当にすごい3話ですよ。
物語もいっきに動くしね。 あと複数回、時間とお金が許せば劇場で見るのもいいかもね。









別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
突然ですが・・・
2012-01-20 Fri 23:22




第15話「同胞」のネタバレと今後展開の勝手な妄想予想なので
閲覧注意っ!!!


















チーム・ヤマブキ、「鐘斬り」の決勝戦で負けた後、



「次は絶対勝とうぜ」by ヤマブキ

「そうだよ。また同じチームで」by 少年鋼牙



って言ってますね~~~~!!!


でも 修行の10日間はもうおしまい。
って事は 鋼牙の言う 「次」「同じチーム」は
魔戒閃騎の今こそ 来るんですね?


「シグマ~~~!俺たちは チームじゃないのかぁっ!!!」
「また共に戦おうと誓ったじゃないかぁ~~~!!!」



と 突然 鋼牙の声が降って来ました♪




で、目が覚めて改心した赤い仮面の法師シグマを パクッ!!!って喰う 目覚めたギャノン。

ギャノンに取りこまれて ホラーとなるシグマ。

鋼牙はあの日の約束通り・・・・斬った・・・


って どうかな?




************




お前が黄金騎士だったのか
あとは任せたぞ


の後で レオさん 画面からレッツ逃亡しています。
レオさんが座っていた椅子はちゃんと映ってるのにね。
レオさん トイレ休憩?




「またこのチームで戦おう」


で、スッキリして寝れる~~~。



あ、「ゆく年くる年」の続編・正月編。
旧正月にはアップしようと思ってたけどまた
途中で投げ出しちゃった。
今年の旧正月は 23日 うーむ 間に合いそうもないか(鬱)







別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第15話『同胞』
2012-01-20 Fri 06:29



関東は雪が降ってます。


チョーマヂでドヨヨン回です、同胞と書いて「はらから」
毎度お馴染ネタバレ&勝手な感想+予想なので
放送未見の方はお気を付け下さい。


ってゆーか監督っ!横山監督っ!!異議あり!!!


あそこで、あの場面で 四十万ワタルさん、棒立ち演出はやめて下さい(T_T)
せめて 遠くから ふっ飛んで来るとか。
致し方なく間に合わなくて子どもあれだけ喰われちゃった的な・・・
も~~~。あれでドヨヨンなのですよ。参った・・・



では 気を取り直して今回の3行あらすじ。



「鋼牙が対峙しているホラー・ライゾンは、少年時代の鋼牙が魔戒騎士になるために訓練した修練場に集まった鋼牙の仲間をズタボロに喰ったホラーでした」


あれ?二行でおわた・・・


騎士の家に生まれたからって必ず騎士になれる訳ではないのです。
子ども時代 修練場に集まって10日間寝食を共にしながら鍛錬するんですね。
身体も鍛えますが 精神も、仲間と協力して戦うということも。
そしてソウルメタルを持ちあげ 岩に突き刺し 岩を切り取るまでできるようになります。

少年鋼牙くんも 冴島の御曹司という身分を隠し
仲間と友情をはぐくみながらこの修行を通じて強く逞しくなっていきます。

ちなみに ここで修行している子 全員が魔戒騎士になれる訳ではないので
一般人になる子に名前を知られないように
ここでは 本名は伏せられ、それぞれ身に付けた色で呼ばれています。


そうか・・・魔戒騎士はおいそれと名前を知られてはいけないんだな。


「鋼牙~、ねえ、冴島鋼牙ったらぁ~ いつになったら私の作った新しいオムレツ食べてくれるの?」 by カオル


・・・・・やっぱり カオルって特別なんだな。28282828・・・




この時の鋼牙は まだまだ心根の優しい 普通の少年っぽいですよね。
あの、一期 一話でホラー・アングレイが投げて来たカオルを突き飛ばして投げ捨てるという ヒーローにあるまじき行為をする男とは ちょっとつながりません。



修行はオーソドックスな腹筋腕立てから股割り!!!
鬼教官 四十万ワタルさんに罵声を浴びせられながら けっこう厳しい事をしているのですが 
子どもたちのほのぼの演技と
それ以上に ワタルさん演じる松田賢二さん以外の魔戒騎士教官たちの迷走棒セリフっぷりで
本当に微笑ましく 良い話だな~、これいいな~、さすが牙狼、いい作品だな~.。o○って
まさに「ほのぼの」しながら観ている訳ですよ。私は。


はい、終了3分前までは。


喰っちゃったよ。ガーン。


子ども喰っちゃうって けっこう鬱なんですけど。
ほら、ホラーに喰われるヤツって今まで陰我のあるヤツとか
やっぱり絵面的にそうだよね、やっぱりネ、的な理由があったと思うんですけど
魔戒騎士の家の生まれ、
騎士として人を守るべく
一生懸命修行してた 邪心なき子どもたちを喰うのか!?


しかも 四十万ワタル棒立ち。え??


少なくともアカネが


「放せ~、っ 僕は魔戒騎士になるんだぁ~」


って ジタバタしてる間に 鎧召喚できたでしょうが・・・




もうこれってさ、ホラーへの深い憎しみ、怨念、因縁を子ども心に強烈に植え付けて
番犬所の犬として 無条件でホラー狩りの駒となるべく
元老院が画策して 修練最終日に元老院が放った「やらせ」なのでは?と
穿った観かたをしちゃいますよ。


そして見事に第一期の初期の頃のホラーを狩る 人としての感情の欠落した男=冴島鋼牙=が出来る訳ですよ。



その為に 教官たちは魔導具を没収されて教官をしている・・・

だってほら、魔導具があったら もっと早い段階で


「ワタルュゥ~ ホラーの気配だよ~」


って あの可愛い声が聞こえて来そうなもので・・・




でも、それでクロのような 優秀な魔戒騎士の卵の命を奪ってしまうのは
元老院サイドにとっても損失かぁ。


クロは生きていたら 鋼牙と肩を並べる優秀な魔戒騎士になれたと思います。
「シロ(=少年鋼牙)は強い」と見抜いていたしね。
 

はぁぁぁぁぁxxxxx 鬱展開。



で、それがね、その後鋼牙が庭でお茶を飲む カオルとゴンザとレオに語っている場面で
昇華されていくのです。


その子ども修行時代の話を聞かせる鋼牙。


「ふぅーん・・・そんな事があったんだ」

「ああ」

と言いながら 胸にぶら下がる友情の証しを握りしめる鋼牙。
眼を瞑った鋼牙の横を3人の子どもが駆け抜け 振り返ります。


口々に 「シロ~」 と声をかける子どもたち、ヤマブキ、ムラサキ、そしてアカネ。


「お前が黄金騎士だったのか」


「すっげーーーー」


「後は任せたぞ」


「任せたぞ!」


(ムラサキだけは 「任せたぞ」は なしね)


うん、と笑顔をみせながら頷く少年鋼牙。
友情の証しをそれぞれ前に突き出す チーム・ヤマブキの4人。
BGMは テイクレに使われている曲。
消えて行く3人の少年と
友情の証しをそっと手に取る大人鋼牙・・・


涙腺崩壊、ダーーーーーーーーっ




やたら濃い30分でした。すごいね、牙狼。




そう言えば提供クレジットの時に流れていた曲に歌詞がついてました。
魔界語。よくわからん。
でもなんか じーーーーんと来るんですよ。
あの超絶下手っぴな歌が。

子どもたちのガンバリと夕陽の美しさとあいまって。


子役俳優さん達 本当に良く頑張ってましたね。
腹筋も腕立ても 流した汗は本物でしょう。
飛び蹴りとか 夕陽をバックにシルエットでしたが
けっこう高さがあって綺麗に決まってましたね。




前回第14話しの「再会」につながっている
”可能性が少しでもある限り助ける それが魔戒騎士だ”
は、ここからつながっていました。



仲間の大切さを学んだ鋼牙。

最後まで仲間を助けようとしたチーム・ヤマブキ。

仲間を見捨てなかった子どもたち、

仲間を最後の最後まで見捨てるな、と教わった少年鋼牙。



魔戒閃騎はこれから 騎士と法師の団体戦になってくると思うのですが
きっとこの 少年時代のチームを組んで鍛錬した図と重なって来るのでしょうね。
最後の最後まで命を見捨てない鋼牙は
赤い仮面の法師も救ってあげられるのかな。


それとも・・・・・



ヤマブキ「どんな仲間でもホラーになったら斬る。俺は絶対迷わない」


ムラサキ「僕も斬る」


アカネ「じゃあムラサキがホラーになったら斬るからね」


ムラサキ「うん」


シロ(少年鋼牙)「俺が斬る」


ムラサキ「いいよ」



見つめ合うムラサキと少年鋼牙。―――――――になってしまうのかな。





ムラサキは きっとホラー・ライゾンに喰われる瞬間に 魔導筆を使って逃れたのだと思います。
子どもながらに 相当優秀な魔導筆の使い手だったし
赤い仮面の男が去る時と同じ 紫の桜の花びらが散っていたので。

レオは鋼牙より ずっと若いイメージなので
ムラサキ=レオっていうのが 違うのかな~とも思うんだけど
魔導筆の使い方といい、二刀流の剣術も 第10話「秘密」で 霊獣を守る獣 オリグスと戦った時の太刀さばきと同じだったし、自分のことを オレ、ではなく 「僕」 と呼ぶので やっぱりそうなのかな?とも・・・。


となると 絶対あの腕の傷がキーポイントになってくると思うんですね。


自分の正体をバラす時、腕を見せてベリベリベリと皮膚をはぐと(怪人20面相とかが自分の顔をベリベリってやる要領で)
あ!あのムラサキの傷が!!
そして 鋼牙が第一話でつけた傷が!!!

みたいな。


うーーーん・・・でもやっぱり年齢が違うかな・・・




まあ 自分を「俺」って言ってた魔戒法師の卵の女の子は 烈花っぽかったから
子ども時代の年齢考証はテキトーって事でw





では 今回も勝手に採点。


第15話「同胞」     1000000点!!!


ホラー・ライゾンを叩き斬る牙狼と牙狼の中の鋼牙がホント良かった!!
強い牙狼、
強い鋼牙、大好き!!


そしてもしかしたら こんな風に冴島の庭で和やかにお茶をするレオの姿もそろそろ見れなくなって来るのでは・・・なんて予感が・・・


レオの事は第一話から 鋼牙より背が高いってだけで否定的な態度を取り続けて来た私ですが(爆)
それはそれで ちょっと寂しいな。





ストックしてた レオさんほのぼの系の妄想お話も早めにアップしとかないと(焦)




別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:6 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第14話『再会』
2012-01-13 Fri 02:26



もう寝なきゃ明日の仕事に差し支えるのに
レオさんの「サ行」の発音が甘くて
洞窟の中で

「鋼牙さん灯りを」

の「さん」がキチンと聞こえなくて
レオはいつから鋼牙を呼び捨てにするようになったんだっ???
って 2回も巻き戻ししちゃった私です。
びっくりした~~~。
そこ、大事だもん。
レオ君には いつまでも鋼牙「さん」と呼んでほしい。
劇場予習なしの初見だからね~。
ついでにもー一回見ちゃいました。
やばいやばい。。。もう寝ます。
感想&ネタバレは明日の夜までには。







********************


おはよう、よく起きたっ自分!!
と言う訳で ここから 第14話『再会』の
ネタバレ&感想&予想です。

未見の方はネタバレにお気をつけください。


********************



第14話「再会」のあらすじを3行でまとめると



元老院付きの魔戒騎士・四十万ワタルが赤い仮面の魔戒法師に「名誉の刻印」を押され心を支配されて大暴れ。同業者の魔戒騎士に襲いかかるけど鋼牙が翼と共闘して心を救いだすってお話。




ガジャリ。唐突に出て来ましたが、
ごもっともな事を言ってましたね。
これ、二期の「オチ」になるんだろうな~。


超絶大ピンチの鋼牙に射し込む宇宙の闇をも照らせる「一筋の光」
カオルちゃんがその役になればいい。


で、その後のザルバのセリフ。
これも唐突すぎて絶対伏線セリフだって「バレバレですよ」(←一期第二話のカオルちゃん風w)



「鋼牙さん 破滅の刻印は?ガジャリならきっと消すことが・・・」


というレオに


『レオ、ガジャリを味方だと思うな。ガジャリにとってはホラーも人間も同じ。
騎士も法師も関係ない

と言ったザルバ。

「騎士も法師も関係ない」 突然とってつけたように付け加えたセリフだけど
これ、絶対今後の設定につながってると思うんだよな~。


ザルバは純粋に息苦しくてたまらん、とガジャリに会うことを拒んだけど
レオは別の理由でガジャリの居る空間に行かなかったのかも。

既にレオはガジャリと組んでる?

ザルバは「味方だと思うな」って言ったけど
反対に考えれば どちらの味方にもなりうるってことですよね。


で、ガジャリって何だ?


答え・・・鋼牙を滝汗にする存在。鋼牙、すっごい汗だくだったよね~~~。
冷静沈着な彼にしては珍しい汗まみれ顔。


なんか最後の最後に鋼牙に味方する存在となって
鷹麟牙狼、龍陣牙狼に続くガジャリ=アジャリ→阿闍梨牙狼に変化する!!な~~~~~んてねっ(笑)






松田賢二兄さんの「青いの」、やっぱり牙狼ご出演でしたね~。



雷鳴騎士バロン・・・鋼牙とか 銀河とか 打無とか 呀と来てバロンって・・・


ま、いっか。(いいのかw)


今回は んな事に構っちゃいられない。



レ 「四十万ワタルには息子が居ます。しかしその父親が闇に落ちた騎士として処分されたら・・・」


翼 「お前は魔戒法師か。」


レ 「えっ?」


鋼 「不動布道レオだ」


レ 「お前に魔戒騎士の何がわかる。騎士である限り 常に死は覚悟の上だ・・・情けなど必要ない」





これかぁ!!!

レオの父親役は誰が来るんだろう。
巷の噂では 特撮界では知らない人は居ない B氏だとか・・・
でもレオのお父さんにしてはちょっとお年を召されている気がするので
レオの上に兄弟がいるのかな。レオは末っ子ちゃんとか。



翼のレオ=魔戒法師に対する態度といい、モノの言いようといい、
閑岱で相変わらず鈴を悲しませ、邪美と壮絶”口げんか”バトルってるんじゃないかと
余計なお世話しちゃいます・・・



それから今回と前回、赤い仮面の魔戒法師が登場する場面(前回は退散する場面)で
紫色の桜っぽい花びらが舞い散りました。

これ、レオがカオルに面影を重ねたあのサクラ柄の魔導筆の持ち主が登場した時にも
画面にヒラヒラヒラ~って・・・こっちは綺麗な桜色だったけど。

何か関係あるのかな。





色々な伏線がジワジワと張ってある気がします。



でも、今日一番の はてなマークは
雷鳴騎士・バロンの魔導具。「割れても復活する手鏡?」は
普段どうやって所持しているのかな???


ネックレスでもなかったし
ブレスレットでもなかったし


まあ、四十万ワタルさんはまだまだ出番があるみたいなので
次回 じっくりと観察したいと思います。



鋼牙と翼、久しぶりに会って 久しぶりに共闘したけど
とっても息が合っていて カッコ良かったな~.。o○
言葉はいらない、アイコンタクトで通じる所とか。

鋼牙の大切な友達だもんね(by カオル)








それでは今回も勝手に採点コーナー♪


牙狼~MAKAISENKI~第14話『再会』



      85点!!!



翼役の山本くんとか ワタル役の松田さん、
とってもカッコ良かったし 安定した演技で上手いな~~って
惚れ惚れしながら見てたんだけど

牙狼がっ

えええ~~~っ!!?って言うくらい
モタモタ動くんだもん(T_T)
変身前の鋼牙がキレキレのアクションなだけに
崖の中間で翼&バロンが戦ってる時、崖の下に落ちた牙狼が画面左から右に走る場面とか
も~、ドスドス走ってるし(T_T)(T_T)(T_T)


あれ、相当 鎧が重くて動きにくいんだろうな。

スーツアクターさんたち、お疲れ様です。







鋼牙もちゃんと敬語でお話することができるのね。


「冴島鋼牙 この事は ・・・決して忘れない」



私も忘れないよ~~~~。 牙狼、永遠に忘れないっ!




***********




最後にとても印象的だった ガジャリと鋼牙の会話アゲイン。
(カッコ)の中は 私の妄想ですよ~~~。




ガ 「牙狼、黄金騎士よ。」

鋼 「はい。」

ガ 「お前は今 何処にいる」

鋼 「・・・」

ガ 「そこに光(カオル)はあるか」

鋼 「あります(います)!」




目からビームwを出して 破滅の刻印を浮かび上がらせるガジャリ 苦しむ鋼牙




ガ 「苦しいか」

鋼 「はい」

ガ 「それでいい、お前はまだ しっかりと生きている」

鋼 「・・・くっ・・・」

ガ 「牙狼、黄金騎士よ。光(カオル)を消すな。一筋の光(カオル)さえあれば 
宇宙の闇も照らすことができる」



ただの鋼カオ万歳の妄想でしたw


EDのカオルさん、それで寝ちゃったら 髪の毛臭くなるよ(爆)







別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第13話『仙水』
2012-01-06 Fri 05:23



2012年初牙狼放送・第十三話「仙水」の3行deあらすじ&未放送地域の皆さまごめんなさい!な、ネタバレ感想です。

ザルバたんの体内を流れる仙水が濁ったので新しい仙水補充に邪美さんに行ってもらうのですが赤い仮面の魔戒法師とザルバたんの取り合いになり 結局邪美さん死守して邪美さんツエ~~~~!!

って回です。ホントに3行(笑)




これ、放送がいつもより30分遅かったので
寝落ちしそうになりながらリアル視聴してたんですけど


キターーーーー!新OPが・・・微妙・・・

とか、

レオがぁぁぁ・・・ヤバイ!早くレオ&カオルのほのぼの二次妄想ストックを今のうちにアップしとかなきゃ・・・とか

とか、

邪美さん お御足の筋肉が美し過ぎる件

とか、


「轟天~~~~~っ(棒)!!」

とか、



もうね、色々とあったのですが
諸々の感想は明日にして 早く寝なきゃって思ったものの、
カオルさんの


新しいオムレツ♪♪


に全部持って行かれて
余りの恐怖にしばらく寝付けませんでした。


新作のオムレツ・・・どんなんだーーーーっ!?

果たしてゴンザさんは厨房を死守できたのか!?


新しいオムレツ・・・新しいオムレツ・・・新しいオムレツ・・・新しい・・・

悶悶悶悶悶悶・・・


でも案外 邪美にはカオルの料理が好評だったりして♪
なんか邪美って戦いにおいても 胃袋においても最強な気がします。
カオルの料理を食べてもケロってしているどころか
「おいしいねぇ。あんた、素質あるよ」
くらい 言っちゃってる気がする・・・







「目に見えることだけが真実とは限らない」と言った邪美。


赤い仮面の男と闘っているうちに
彼の仮面の下の素顔におぼろげながら気が付いたような気がします。



「仙水で能力を高めた号竜と渡り合うとはなぁ」


と言った 赤い仮面の男。

号竜を発明したレオなら 号竜バージョンアップが作れるだろうし、

「ザルバをどうするつもりだ!?」

と 聞いた邪美に

「邪美、お前が知る必要はない」

って邪美の名前を知っていたし。
邪美だったら ピーンと来たんじゃないかな。

あ・・・アイツだ、って。




羅針盤を返す時も すっごく含みを持った言い方だったしね。


そして受け取った鋼牙も・・・もう 知ってる?


バルチャスの駒を通して 邪美の闘いが見えていたのかな?
一晩中寝ずに
命を懸けて闘った邪美を待っていた鋼牙。
宝玉の森は 邪美の力を持ってすれば紅蓮の森ほど危険な場所ではないはず。
鋼牙は何を感じ、何が見えていたんだろう・・・






それにしても 赤い仮面の魔戒法師の声が ますますレオになってきてるんですけど
レオが喋る時よりセリフ回しが上手い・・・でも、右手の爪の形は一緒。


ふーん・・赤い仮面の魔戒法師は魔戒騎士に恨みがあるんだ。


なんか 一期の零が鋼牙に逆恨みしてたのと似たような展開ですね~.。o○

結局 魔戒法師だとか魔戒騎士だとかgdgd言ってるけど、「重要なのは 誰が守るかじゃない」って事を邪美さんに言わせたかったんだと思うんですが
ちょっとそこまでが強引だったような。
もうちょっと説得力のあるセリフがそこに至るまでに積み重なってたら良かったかな~なんて
素人ながら思ってしまいました。

二期ものは難しいですね。

あれこれ一期と比べられるは
注文もつけられるは
更にクオリティーの高いものを求められるは・・・




ちなみにエンディングの曲も13話から変わりました。



これも オープニング曲同様、一期を超えるのは難しいのかな。


「ゆけ~~~ 風の如く~~~~~」

は やっぱり ネ申 曲だったんだなぁ・・・












勝手に採点コーナー復活っ!


80点。かな


邪美好きさんたちには たまらない燃え〇(萌え☓)回だったことでしょう。
アクションカッコ良かった~。
鋼牙、渋かった♪
カオル ふつーに泊まってたよね?
やっぱり お泊りしてたよね?
しかも 着替えてたよね。

やっぱり 北の冴島邸にはカオル専用の部屋があって
箪笥にはカオルの洋服も入っていて
好きなときに好きなだけ 泊まれるんだよ。

あ、でもでもでもでも 鋼牙が寝てないって知ってたってことは
鋼牙さんと一緒のお部屋ってのもあり?

いやいやいやいや それは破滅の刻印が邪魔するか。


悶悶悶悶悶悶・・・





そんな私の妄想にまたまた火をつけてくれた13話「仙水」でした。

ありがと~~~~~

牙狼、大好き♪









別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第12話『果実』
2011-12-23 Fri 09:43


毎度 ネタバレすみません。

牙狼~MAKAISENKI~ 第12話「『果実』の感想とつぶやきです。


朝方 一度 記事をアップしたのですがあの後また2回も(おいおいw)録画を見直しちゃって
記事もちょっと追記&変更です。


いや~~~、噛めば噛むほど違う味が・・・@金田監督作品。



*********



牙狼 年内ラストの本放送は 金田監督の『果実』でした。



これ、劇場で 素敵♪『秘密』 ほのぼの♪『咆哮』に続いて観た時には


・・・・・・・・・(←コメントできない)


状態でしたが 単独で見ると
ああ・・・テンテンテン・・・


やっぱ 何も言えないぢゃないかっ


いやいやいや、ちょっとまた初見の時とは違う印象だったよーな気がしないでもなくもない・・・なにこのgdgd






とにかく 今回の『果実』に限っては
言葉はいらない。
映像を見て ひとりひとり が その人の人生の尺の併せて
何かを感じてくれっていう監督さんの気迫を感じました。


若い方は 自分の親を思うでしょうし
そうでもない方は 自分の子を思うでしょうし
牙狼の世界観が好きな方は「魔戒騎士とは」って思うでしょうし
怜くんスキ~の方は「私もキャーキャー言いたいっ」(おいっ)
そして斜め下を行ってる方は 「金田監督 あのアングル好きだよなー」で終わるでしょうし(爆)




最初に劇場で観た時は これって時系列的にどーなってんだろ?って思ったんですけど



公式で(たぶん) 牙狼Ⅰ期 → 百夜 → (3年後)→ RR → (半年後)→ 牙狼Ⅱ期



だった筈なので


胸の刻印が痛む零(今)=星川ミサオ(高校生)


シルヴァがまだ胸に居る零(Ⅰ期)= 星川ミサオ(小学生低学年位で10年近く前?)


あれ?って思ったんですけど
まだ西の管轄に居る頃の わっか~~~~~~~い零君だと思えばOK。
道寺と静香が殺されたばっかりの頃かもしれませんね。
銀牙の名前を捨てて 零を名乗ってすぐ、とか。



と、勝手に補完して解決しました♪


今回は零君 大災難でしたね。
右手が・・・右手がなくなってしまった(ゼロ~~~~っ)

太陽ってこんな色になるんだって感心してる場合じゃないですから。
あなたの右手が太陽に喰われてますから(爆)



ミサオちゃん、ずっと日常的にママに虐待を受けていたんですね。
最初に車に飛び出す直前で既に右腕に傷がありました。

虐待を受けている子どもは 親から引き離すのが現代社会のセオリーです。

でも、虐待を受けている子どもは
ミサオちゃんの言葉を借りて言えば


「どんな人でも お母さんはお母さん。
たった一人の 私のお母さんなんだもん」



うわ~~~~~ けっこう深いところを抉(えぐ)って来ますよね。

ミサオちゃんは最後に泣きながら
「お母さん」って呟きました。

あんな化け物みたいになっても お母さんはお母さん。

そう、虐待している時の親の顔って
きっと どんなホラーよりも恐いんだろうな。
そしてそれを日常的に受け入れてしまっているんだろうな。





ミサオちゃんはこれから先 どうやって生きていくのかなぁ




虐待から解放されたのは 「ありがとう」 でしょうし、
それでも たった一人のお母さんを奪われたのは
「一生許さない。」



重い言葉だなぁ。
許さないけど 許せない思いを抱えながら 彼女は生きて行く訳です。
今回は 記憶封じ してないからなぁ。

自分のお母さんが 化け物になって 車の屋根で運転してた若い男の子を喰っちまった記憶も一緒に抱えて
ずっと生きて行くんだ。


腕の傷は治っても
心の傷は一生抱えて行くのでしょうね。


辛いなぁ。






なんか いつも思うのですが
牙狼の零回・・・っていうか 金田監督の回って特に
30分の特撮番組の枠を超越して
ヒューマンドラマ、というより映画を見ているような気になります。
たぶん 映像やセリフの隙間と隙間にぎっしり 「思い」が詰まっているからでしょうね。



主役(鋼牙)の出ない特撮番組ってのも
なかなか斬新な試みですよね。



〆に『果実』の採点。




-------- ムリ。




ってゆーか、今年最後の本放送がこれですか?ドSですか?なんかね~、すごい重い宿題をもらったようなんですけど。



エンディングで零くん、カオルちゃんに貢物(笑)を してましたが
なかなか 出来る男だな。




さて、次回は 1月7日ですね。
7日はチケット無理ですよね←全力であきらめモード。


だって・・・舞台挨拶が豪華すぎる!!!!!!






追記。

ところで誰か教えて下さい。


ホラーに憑依された時点で 人間は喰われてしまうので人間としての死を迎えているって(妖刀以外)魔戒騎士は言ってるし
今回の零も

「あれはもうお母さんじゃないっ!!」

って言ってるけど

最後にホラー・ヤシャウルを倒してから
腕の中に抱えて

「あんたの作ったストロベリータルト、美味かったぜ」

って言ってるし

ホラー・ヤシャウルも

「ミサオ・・・」

って 娘の名前を呼んでいますよね。

これって どーなってんの?

やっぱり 憑依された後でも 人間である部分が残っているってこと?



それなら 尚更、魔戒騎士って ・・・・悲しい職業だな。






別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第11話『咆哮』
2011-12-16 Fri 13:02



とりあえず 明日も仕事なのであと4時間しかない貴重な睡眠時間を確保しないと・・・

ほんと、もーちょっと早い時間にね~、放送してほしいものです、テレ東さん。


「咆哮」の感想などなどなどは また明日ゆっくりと。

でも、初見と今のテレビ視聴と全く感想が変わってなかったで
とりあえずネットの海の片隅で 叫ばせて・・・

「手ぐらい つないでやれっ」

では おやすみなさい。


***************

と、昨日(正確には今日だな) 叫んで就寝しましたが。
ほんと、木曜日なのに4時間睡眠はキツイです。
私は良くわからないんだけど、けっこう コアなファンは掴んでると思うんだけど
金曜日の23時~とかじゃ ダメなのかな。・・・と思ったら
確かその時間は ニュース番組だったよーな@テレ東

ニュース見よっ♪ ・・・て テレビつけたら
いきなりあのOPENINGじゃあねぇ・・・

みんな @@;・・・ポカン


さて、改めて 牙狼~MAKAISENKI~ 第11話「『咆哮』 勝手にネタバレ付き感想コーナー♪♪♪


冒頭の赤い仮面のひと。

「古の魔界文字か。まずはこの文字を解き明かさねばならない」

って言ってましたね。

そこはほら、お得意の魔導具、「翻訳こんにゃく~」←番組違うっ



って、今回赤い仮面さんは それだけかいっ

ほんとーに 焦らしプレイが好きなんだからっ(はっ・・・また暴走していくっ)





そして 場面は変わって 「冴島財閥英霊の塔記念公園」(うそ)


「カオル様をここにお連れになった と言う事は・・・」


だよね~、ゴンザさんじゃなくても 考える事はみんな一緒。
牙狼の名を継承し 牙狼の魂が眠る特別に神聖なこの場所は
牙狼の称号を継ぐものが生涯の伴侶と共に誓いをたてる場所、そうだよ!結婚式だーーーーっ!!!

うん。ご先祖様に見守られて
墓場で結婚式・・・けっこうシュール・・・

ってか 今日 こうして連れて来たんだから
もうこのまま勢いで結婚式挙げちゃえばいいのに この人達ったら、手もつなぎません。

・・・イライライライラ



「深い意味はない。ただカオルと------ゴンザ、お前たちとここに来たくなっただけだ」



もぉ。鋼牙くんったら 素直じゃないんだから。
とってつけたような ゴンザ、お前たちとって・・・
照れ屋さんですよね~。





さて、これを撮った時はお彼岸が近かったのでしょうか。

なんか今回は そんなご先祖様南無阿弥陀仏~的な雰囲気の回でした。



ホラーと戦っている最中もご先祖様が出て来ましたしね。


っていうかホラーて昼間でも出るのね?
あ、ザジはホラーじゃないからいいのか。
じゃ、なんて「時空ホラー・ザジ」と命名されている???

ま 細かいコトはいいのよ、


ホラーじゃないホラー・ザジは ホラーを象(かたど)った石像「綺麗な顔(命名カオル)」をゲートに出て来ました。

じゃあさ、ザルバたん


「鋼牙、ゲートだ」

「承知」

スバっ バサっ ドサッ (ザジ 涙目消失)

で なんで終わらなかった?


ま、 あれだ、きっと今回は 牙狼スーツフェチさんたちへのプレゼント回だったんだな♪

99.9秒以上見せてあげるからさ~、先週&来週の分よ。って(爆)



ところで ザジが二分割されたとき
「これでキャイーン完全体だ」
って思った人は私だけですか?




ザジのゲートとなった「綺麗な顔(命名カオル)」が破壊された跡から出て来た旧魔界文字、



---守りし者が守るべき光を得た時 そこに試練が訪れるだろう---




ん~~~~、まだまだ とてつもない試練が襲ってくるんでしょうね~。

でも 今日みたいに 何時如何なる場面でも カオルさんをサっとかばって守ってくれればいいよ、鋼牙。
背の高い鋼牙が 華奢なカオルさんを右手一本でとっさに庇う ザジ2体目との戦いに突入する場面、
ここも大好物だぁぁぁーーーっ!!!


そして 帰る二人です。

えっと 今回も是非、鋼牙さんに伺いたいのですが、「帰るぞ」って・・・どこに?
もう まるでお持ち帰り当然って口ぶりなんですけど。


名残惜しげに足を止めて 英霊の塔を振り返るカオルに 「おいっ」 と声をかける鋼牙。


クルリと向き直って 鋼牙の後を小走りで追うカオル。



なんかさー   なんかさー   「おいっ」て・・・



どんだけ夫婦?この二人って 既に天然夫婦ですよね。
だからきっと 制作発表で小西さんが「夫婦で」とか発言しちゃうんだと思うんだけど


深い緑色の森と 白いお衣装の二人。
木漏れ日の天然ライトに輝いてとっても印象的な美しい画面でした。
それだけに、


鋼牙、手ぐらいつないでやれっ


それに尽きる回でした。




そしてこっそり続いていた勝手に採点コーナー。




第10話 「秘密」 一番好き!大好き!!何回見ても飽きない~!!!で もちろんの「満点」

第11話 「咆哮」 あまのっち 美声☆アクションもカッコいい・・・で、 85点。


         マイナスポイントは マントがね~・・・
         いや、マントそのものは大好物なんだけど
         なんだろう、牙狼スーツのゴツサに比べるとちょっと分量が足りない?
     
         あと 牙狼顔だけ鋼牙バージョン。
         これも好きな人にはたまらないシチュエーションなんだろうけど
         やっぱり牙狼スーツと小西さんの美しいお顔がすごくバランスが悪くて
         かっこいい~(はぁと)ってなるべき所で何故か ぷっ って・・・・




マスクオフ牙狼は 多分 大河さんだったらもっとハマったかもなぁ。





あ!昼休み時間がなくなる~~~~。

今日の感想はここまで。 いつも言いたい放題すみません  スタタタタ・・・









別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第9話『化粧』
2011-12-02 Fri 15:07


牙狼makaisenki 第九話「化粧」、好き勝手に感想タイム~♪♪♪





麻世麻世回です。
これはもう 鋼カオ至上主義の私と致しましては 次の第十話に次いで(えっ!?)
にやにや回なのです。

だって あの二人がデートですよ?

ホラー退治とか オブジェ浄化とか
そーゆー仕事抜きで
二人でお出かけですよ?

カオルGJ!




JURAN。最高ですね。

「やっとあえたなれどりゅうすこのときをまっていたぞ(棒)」

「おまえのようなやつがこのくにのおうとなることをかみはおゆるしにならなかったということだ(棒)」


この壮絶な程の棒読みっぷりに いきなり視聴者の心を鷲掴みですよ。うまいなJURAN。


そして


「主役は今 一番人気のミュージシャンだって」by カ

「何故 そんな奴が芝居の主役なんだ」 by 鋼


あ・・・この瞬間 牙狼スタッフ
日本の演劇界にすんごい敵を作ったな(核爆)



しかもこの時の鋼牙さん、口、開いてます。ポッカーンって。
演技、細かいな。



「どうせ何もかもニセモノ。命のやり取りはあんなもんじゃない」
「芝居なんて下らない。時間の無駄だ」

カオルちゃん 鋼牙の口調を真似っこをしてます。かわゆい・・・


で、鋼牙さん、この”時間の無駄だ”という言葉に反応するんですね。




立ち止まって→振り返って→歩み寄って→カオルの肩に手をかけて→顔、接近ですよ。





も~~~ ちゅーして良しっ!!!





この時、鋼牙さんとカオルちゃん お互いのアップが交互に来るんですけど
お互いのシルエットが瞳の中にうつっています。

お二人とも 本当に綺麗な瞳をしています。





”そうだ、俺は時間を無駄にしたくないんだ”、と言った鋼牙さん、
胸の刻印のせいだけど
彼は別に胸に刻印があろうがなかろうが
彼の辞書の中には「無駄な時間」はありえないのでしょう。

だって 鋼牙が のんびりゆったり道草しながら歩くとか
鋼牙が公園のベンチでボーっと時間をつぶすとか
鋼牙がスタバでお茶しながらタバコを吸うとか

あんま、見たくないしな。




で、その後カオルの肩から手をはずし
クルリと振り返るとスタスタ出口に向かって歩きながら


「帰るぞ」


って言います。


「帰るぞ」
  ↑
鋼牙はどこにカオルを連れ帰った!?(うわ!妄想タイムが始まる~~~~~)



まあ牙狼2期では カオルと鋼牙は別々の所に住んでいる設定だから
本来なら芝居を最後まで見て
もしかしたらちょっとご飯でも一緒に食べて
夜景のきれいなところで・・・な~んて贅沢は言わなくても
もっと一緒にいられると筈だったのに
芝居の途中でプイっと出て来た鋼牙は帰るって言って
恐らくカオルを家まで送って(せめてね、それ位はしてくれないと)
自分もさっさと帰っちゃったかもしれませんね。


これはもう、カオル ゴンザと組んで仕返ししてOK。




でも あんだけカオルが棒演技で 誰が見ても こりゃ泣き真似だろーーーって思っても
鋼牙は アタアタしちゃうんですね。男って・・・ぷっ


「もういいのあたしのことはほっといて(棒)」
「ヒック どうせあたしといるじかんはむだなじかんっ うっ(棒)」



すごいな、ゴンザさん、良く吹き出さずに澄ました顔でいられるな。




実は一番役者なのは・・・そう。ゴンザさんなのでした。
チケットを取り出して
ザンザンザン♪

ゴンザ かわいいよ、ゴンザ。









それにしても カオル、普通に冴島邸に居ますね。
ゴンザさんが新聞を見てたのは 日差しの角度から言って朝だし。


もう冴島邸にはカオルの部屋があって
いわゆる半同棲でいいぢゃん。



さて、今回の「化粧」


一言でまとめるなら 「冴島さんは金持ち」 って事でしたね。



だって入り待ちしてるお客さんまでいるのに 劇場に来た人が定価でチケを譲ると思います?


あれは 上乗せしたか
騙くらかしたか 脅したか ひぃ~~~~っ



麻世麻世 vs 小西さん


小西さんも 舞台に乗って いつも以上に生き生きされているように感じました。
マリウスの頃から 心で演じる所作に定評がありましたが
舞台の上での立ち居振る舞いが 本当に美しく
無駄がなく そしてカッコ良く つくづくスポットライトの似合う男だな~と思いました。

だからこそ、一か所 え、そこ吹き替え?ってもろわかりシーンがちょっと残念だったかな。



髪の毛の色と前髪の長さと もちろんお顔も違う方なので
あまりにもあからさま過ぎて違和感を覚えちゃうんですね。


なんか小西さん もっと危険なシーンもご自分でやっていらっしゃるので
本当に え?そこで?って
ちょっと意外な場面だったんですけど。

それでも 小西さんの上段回し蹴りは本当に何回見ても惚れ惚れします。

あれ、CGで足の長さ足してるんじゃないかと(笑)



牙狼二期は本当にバラエティ豊かで面白いですね。
スタッフの遊び心も満載で 回を追うごとにやりたい放題ですよ。
アクションにもますます磨きがかかり
(小西さん、ウィングミルも足が長すぎますっ)
見ていて飽きません。




つまんないとか文句垂れながらも ちゃっかり主役のセリフを覚えていて
しかも 相当役者な鋼牙


魔界へと封じ込められていく麻世麻世ホラーの魂、麻世麻世の姿が消える時
降りた幕は


「その芝居、俺が幕を降ろしてやる」


という 最初の鋼牙のセリフにつながっています。


そしてスポットライトは花道の鋼牙を照らし・・・


重厚なBGMと相まっていいエンディングでした。






あ、その後のカオルの小芝居もあったけどね(笑)




そして最後、レオのカットで終わったけど
ん~~~~~~~ 今日のレオたん、
カオルと鋼牙の バカっぷるなやり取りとか
とことん無表情を貫こうとしながら 何か考えてましたよね。

かと言って カオルちゃんを横取りしようとか言う気はないと思うんだけどな(今のところ・・・)


アイツの気持ちは良くわかんない。










そんな訳で 今週の牙狼、勝手に採点~~~~~っ 


ザサンっ! 97点!!


マイナス3点分は もぉ~~~~~~~ まどろっこしーーーーーーっ

鋼牙とカオル、早く くっついちゃえ~~~~っ

ってか、もっと くっつけぇぇぇぇ!!分です。
ハイ、すいません(汗)










別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第8話『妖刀』
2011-11-25 Fri 18:44


もう八話ですか、そうですか。
「妖刀」は またすごい変化球で来た回です。


のっけから 大友康平さん☓螢雪次朗さん☓肘井美佳ちゃんですよ、


うーん 螢雪次朗さん 役者だなー。

あの場面で あれがゴンザさんだとわからなかった人は
間違いなく100人は居そうだ。
声がさ。発声と発音が違うもん。すごいな。

どっかの赤い仮面の人とは大違・・・ごほっ ごほっ
(いや、赤い仮面の人の場合はわざと同じにして
ミスリードを狙ってるって可能性も捨てちゃいけませんから
=首のホクロをかいてみたり「る」の発音を特徴的にしてみたり←細かっ)










零、ますます いい男っぷりをあげた回でしたね。
(金色が嫉妬スr・・・)


でも 正直 鋼牙ではこの話は成立しなかったと思います。



****************


「ザルバ、こいつもホラーか?」

『違う、彼は人間だ。だが アイツの持っている刀には何か妙な気配を感じるぞ』

「そうか。」

ズバっ バサッ どんっ ドサっ で、刀 チーン


ハイ、終了~で 重蔵涙目。



****************



「俺の名は猪狩重蔵。お前の名は・・・・」

「・・・・・」スタタタタ


「ん待てっ」

「・・・・・」スタタタタ


「お前と勝負がしたい」

「・・・・・」スタタタタ   ・・・チーン



****************




「しつこいぞ」


「勝負だ」


「・・・・・」スタタタタ チーン



****************


『鋼牙、少しは相手にしてやれ』 

「・・・・・」スタタタタ チーン


****************


    
「・・・待っていたぞ 魔戒騎士」

「猪狩・・・重蔵・・・・」

『鋼牙、この男がホラーだ』

「承知」


ズバっ バサッ どんっ ドサっ  ・・・・ チーン


ハイ、終了~で 重蔵 涙目


****************




とまあ 30分番組が 3分番組になっちゃいますもんね。


とにかく 零くん、 good job でした。

重蔵さんに教わった太刀筋、重蔵さんに授かった刀で
鋼牙と勝負 したくなっちゃったんでしょうか。



今回は 零くんの ドSっぷりが明らかになった回でもありました。


命を懸けて戦った重蔵さんに
せめて死に際、「誰よりも強い男と戦った」と「お前より 強い男など居るまい」と
思わせて 満足させて 悔いなく冥途に送ってあげようよ。


最後の最後で重蔵を涙目にした男=涼邑 零、



アクションも素晴らしかったし
剣回しもすごかった。
何よりも ・・・ お兄さんになりましたね~。
表情とか、声の作り方とか
何もかも 本当に良い意味で大人の演技でした。




と言う訳で 勝手に採点 復活(笑) ← 前回 すっかり忘れてました。




第七話 「閃光」 満点

第八話 「妖刀」 満点



ええ、文句なしです。牙狼、ばんざい。


ありがとう 雨宮総監督
ありがとう 横山監督


そして、おめでとう、東北新社創立50周年!!!














別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第7話『閃光』
2011-11-18 Fri 08:47
本放送「閃光」


ー我が真の守りし者となるー



 出ましたね、赤い仮面の男。
物語がドーンと動き出した 神回ですよ。
牙狼アクションチーム もう頭、変でしょ。
あらためて見て 音楽もマッチしてて素晴らしかった!
全てが凄かったし 牙狼の放送と同じ時代に生きてて良かった~~~って
マジで思いましたから。
ありがとう、雨宮監督~!
ありがとう、牙狼~~~!
・・・って 最終回のようなノリになってしまいましたが

だって 本当に凄すぎるんだもん。全てが。
大好き、牙狼。

っていうか、小西さんはもはやスタントマンとしてクレジットされてOK。








パート1の冴島邸で 鋼牙がカオルに
「うるさいのはお前だ」
って 一喝してましたよね。

1期のころのカオルに比べたら こんなにうるさいうちに入らないのに
何を鋼牙はこんなに苛立っていたのでしょう・・・




鋼牙の前に置かれた3冊の本を見て ニヤニヤしちゃいました。



鋼牙ったら カオルがスケッチを終わるのを ずーーーーーーーーーっと待ってたんですね。きっと。
本3冊分も!

「もう 勘弁してやれ」

って遠まわしに もうやめようよ、俺とお話しようよって言ってみたものの・・・


でも カオルは心ここにあらず、
鋼牙のコトなんて見向きもしない。



俺には時間がないのにぃぃぃぃ


で、 ついつい カオルちゃんに当っちゃったんですね、そうですね。



それなのに その結末はヤブヘビってやつ?
ザルバたん ナイスなでたらめ発言に
ついついムキになる鋼牙さん、余りにも可哀そうすぎる・・・




そんな萌え萌えなひと時の 妄想話を今 書いています。


本放送 七話が終わったらアップしようと思ってました。
改めて本放送を見て ちょっと直したい所も出て来たので
また後日。

題して「赤のレクイエム」うそ。

魔界魚の稚魚ちゃんへの鎮魂歌です。







で、本日の「続き」からはレオたんについてです。


ずっと 確認したいポイントがあって
やっとテレビで録画したのを見て確認が取れました。

あ~ スッキリ♪




でも 一応 今後のネタバレにつながる部分もあるかもなので
続きに入れておきました。


レオたんの正体。









牙狼~MAKAISENKI~ 第7話『閃光』の続きを読む
別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第6話『手紙』
2011-11-11 Fri 10:23
 

鬱回、再視聴。朝になって 再・再視聴・・・

この鬱展開、もう救いようがないです。


初回より 2回目、2回目より3回目・・・回数を重ねて視聴するたびに
じわじわと来ますね。

零の孤独と哀しみが詰まった回で、
お話は全然違うのですが、なぜか第一期の「水槽」のラストと重なって見えました。
救いようのない絶望のフチに在る心ってことで。
あのときの カオルの「鋼牙・・・・・」ダッシュ@
あの余韻は今でも私のトラウマ。うっかりあのセリフを聞くと 未だに泣きそーになりますもん。



それにしても 銀牙騎士・絶狼、かっちょいいですね~



白銀の鎧も 顔の造形も 銀狼剣も 全体のバランスも何もかも
金色が嫉妬する

姿かたち、造形はかっちょいいのに
なぜか今回もアクションがイマイチに感じてしまったのは
う~~~~~~~ん・・・・なんでかな。

もはやこれは、好みの問題なのかな。


根っこみたいな ツルみたいのに絡まれながら
「目を覚ますんだー そいつはホラーの作り出した幻だ」って
小松の親分さんと ヨネ子さん(役名わからん)に叫んだときの
のけぞった姿勢とか

絶狼はアクションがどうとかいう間もなく 瞬殺でホラーを切っちゃうんだけど
その後、地面にスタンと降りて
はぁはぁする所とか。

あんま はぁはぁしてほしくない・・・だって 相手は雑魚ホラーだもん。



でも、鋼牙vs零の 鍛錬シーンは良かったし
零がホラー化した木の攻撃を避ける部分は良かったな~


だんだん 今期のアクションの流れに私が慣れてくるのかも。



それにしても 毒の効かない零、最強だな。
カオルの作るご飯を食べる事ができる!
金色が嫉妬する



「何が~?何が相変わらず?」と言いながら 零と鋼牙の間に立ったカオル、
美男美女3人の並んだ絵、ご馳走様でした。

そして この時鋼牙にくっつく位に寄り添って鋼牙を見上げる、カオルちゃん
可愛いよ。ほんとーに可愛い。
 

だからこそ 賑やかな冴島家のディナーにありつきそこねた
零の孤独な心情が極まった 鬱な六話でした。



さて、次回 第七話。これはもうアクションの七話。鋼牙!頑張って~!!って
久々に(二期初!)燃えた回。
ってか、まぢ 燃えたし!!

仮面の男って誰さ(爆)







そんな訳で今週の牙狼、勝手に採点コーナー***


ダダダンっ      93点


鬱です。ひじょうーーーーーーに、鬱展開です。
もう哀しくて哀しくて・・・
初見のときは好きじゃなかった回です。

でも、繰り返し視聴すればするほど 好きになる不思議な回です。
スルメイカのようだな。


個人的にはあと5回は視聴する予定。


だって 鋼牙vs零バトルの 戦いをやめる直前に鋼牙が発した言葉が
どーしても聞き取れないんだもん。

「カイケン」「ハリケン」・・・???

・・・何度聞いても わかんないよ。



牙狼~MAKAISENKI~ 第6話『手紙』の続きを読む
別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第5話『奈落』
2011-11-04 Fri 02:41
「奈落」。先行上映のときから 侃々諤々だった「奈落」、
テレビで再視聴です。

零役の演者さんのツイッターを楽しみながら。


「いま いた」 ← それ、やめようよ ホント、トイレ行かれなくなる(爆)




観終わって改めて思いました。
鋼牙さん、どんだけ女のホラーが嫌いなんだか。


21分47秒(うちの録画経過時間で)に 召喚、装着して、22分18秒で はい、さようなら。


秒殺、ホラー狩り的見せ場なしっ
ホント、容赦ないです。そして私は そんなドSの鋼牙が好きです。


それからレオ、ますます怪しいっ

だって 人様のお宅を初訪問するにあたって
名前も名乗れない 男ですよ?(そこか)

霊獣の肝を黒苺で煮た?とか何とか言って ちょ~~~~ 不味そうなモノを作ってきましたが
元老院付きの魔戒法師なら そんな万病に効く薬では破滅の刻印を消せるモノではないことくらいわかってる訳で、
それでも それを作って来るってさ~~~、恩着せがましっ


破滅の刻印の解明って・・・


亜門法師の再来なら オ マ エ ガ ヤ レ ヨ ナ ~~~~~


だいたい鋼牙より背が高いってのが(やっぱりそこかっ)



そして後半、いつの間にか消えたね?

ホラー・デスホールの退治にはイラナイ子だったのね。




個人的に レオが訪ねて来た場面で 扉を恐る恐るあけたゴンザの肩に優しく手を置いて
出て来た鋼牙にキュンキュンしちゃいました。
あれ?なんだ、相手がカオルでもゴンザでも誰でもいいのか(爆)
あ、でも やっぱそれ以外の人にはイヤかも。
カオル&ゴンザは家族だからいいの*^^*



神官グレスは ランタンみたいなのをゲートに鋼牙の部屋の中まで出張してきましたね。


そんなら別にわざわざ鋼牙が元老院まで行く必要ないじゃん。




さて、今回の「奈落」ですが、

「人の心の闇が生みし陰我」「ホラー」「魔戒騎士の仕事」「ゲートの浄化、封印」「烈火炎装」「魔戒騎士と魔戒法師の協力」「生身でも強い魔戒騎士、でも鎧を召喚したらもはや敵なし 最強牙狼」、「無自覚で鋼牙の仕事をサポートするカオル」おまけで「女の人の裸」etc...


牙狼の基本中の基本となる世界観てんこ盛りの
なんというか とてもオーソドックスな牙狼世界が展開されていたと思います。


たぶん 牙狼を最初っから観ていて 白夜も観て、RRや ちょっと異質ですがキバも見てたりすると

「・・・・・・ つまんね~~~~~っ」

って 叫びたくなったと思います←私。
鋼牙の成長と共に もうその辺全部 消化しきっちゃったせいかと。

でも、そうだよな~、これが牙狼だよな~ってある意味納得の内容だったと思うのですが、
最後の最後になって「貞子」的な終わり方に

はっ???

って 置いてきぼりをくらった気がします。


ホラーの意味がなんか 違くない?



これって どーなの?牙狼的に どーーーーなの???ってモヤモヤした瞬間、

鋼牙が切って捨ててくれました。


「俺たちが知る必要はない」


すごいね、この一言で全部 「これってどうなの?それでいいの?なんか違くない?」って思いの一切合切をぶった切ってくれる鋼牙。
良いエンディングだったと思います。



でもやっぱり私的には この話は 第二話くらいで 牙狼世界の説明的な役割で出してくれた方が良かったような気がするけどどうなんでしょうか。



で、勝手に採点。



得点・・・・42点(←赤点ぢゃん)



そのうちマイナス50ポイント分は鋼牙の殺陣です。
今回の鋼牙の立ちまわりが どーーーーも好きじゃない。
、と思ったら アクション監督がいつもの監督さんと違っていたのですね。

なんか 鋼牙のかっこよさが半減・・・というか
むしろ ドンクサク見えてしまったのです。

特に ゲート潰しをしている場面。
飛び上がって斬る、とか ・・・違う。
そーゆーのは 戦隊ものの 赤じゃない人(←昔のイエローとか)にやらせておけばいい。
それか最近流行りのご当地戦隊キャラとかね。




ちなみに 第一話 65点(アクションとアクションの間が変だった・・・)
    
      第二話 一億万点(べつもの。最後の手つなぎに全部持って行かれて本編忘れた)
 
      第三話  82点(仮面ライダーだった) 

      第四話  --点(これは牙狼ですか?よくわかりません)


そして 次回第六話は 個人的には 鬱な展開にあんまり・・・
ではまた来週~。










別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
牙狼~MAKAISENKI~ 第4話『切札』
2011-10-28 Fri 13:48
 こうやって 一話一話 感想を書いて行ったらキリがないのに
どーーーーーーーーー、しても
書かずにはいられないのが牙狼クオリティ。

コニタン、白いコート着て居なくてもイケメンはイケメンだったけど
鋼牙的にはイケメンぢゃなかった(爆)

やっぱり鋼牙は白いコートがお似合いよね。

と、思ってたら 最後に肩にかけて立ち去ったな。
あんたは小林旭かぁ~~~~っ、ふるっ


それにしても スーツ→鎧召喚→鎧解除→ん?スーツは何処へ消えた?????
(きっと スーツの下に着ていたのね、と自己完結してみる)

それから最初に結界の賭博場に入る前に 武器やらコートやら没収されたから
白コートは扉の向こう側の筈なのに
いつのまに 丸いテーブルの上にあったんだ?
すごいな、轟天並みに忠実に空間移動かっ



ポーカーを知らない・・・・・シーン・・・・・はっ 見てはいけないものを見てしまった的なレオたんのキョドってる目が好きでした。



大丈夫、ババ抜きを知ってたら カオル&ゴンザとは遊べるから。
それにしても 一人神経衰弱って・・・カオルさんちょっと寂しい人生だな。



第三話で予算をガッツリ使っちゃったのかな、
第四話は アクション的にはショボイ感が否めませんでした。


イケメンホラーくんも あっという間にやられちゃったね。


でも、鋼牙の、そして 召喚後の牙狼の 圧倒的な強さが好きです。
特に牙狼を召喚したあとはもはや敵ナシなのが有難いです。
それが、後半のドキドキハラハラにつながるから。

「あの」最強牙狼が手古摺る相手ってどんだけ?みたいな。




いやいや、今回はオチもヒネリもない、
ストレートな 鋼牙からのカオルloveでしたね。

「お前の一番大切なもの」で、フワフワフワンと 魔界竜のカオルたんが浮かんだら
えええええ~~~~~~~っ そこかぁ~~~~~っ!!
だったのに。

ええ、もちろん、その向こうで稚魚をスケッチしているカオルにだんだんスポットが当って良しなのですが。

ここでザルバが浮かんだら・・・

そりゃ、ザルバ、狂喜乱舞でしょうし

ここでゴンザさんが・・・・・

ダメダ、喜びの余りゴンザさんなら昇天しかねない。
ゴンザさんにはまだまだまだまだ生き抜いてもらわないと
この先カオルがまともに子育てできるか心配だし(そこか)


まあまま、長い(でも実際は短いっ・・・牙狼は絶対一年単位で観ていたいですとも!)
2クールの中の今回は ちょろっと息抜き回みたいな感じで見ていました。
ん~、「赤酒」のようであって「赤酒」とはまた違うような。


こんな風に各話 テイストが異なるのもまた 牙狼クオリティ。

次回 なだぎさんのこわ~~~~いお話に期待致しましょう。




別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
魔戒的考察
2011-10-24 Mon 21:18

第三話まで本放送を見て
ちらしの裏したくなっちゃった。

良い意味でこれが裏切られること、希望!!



レオって怪しくない?



だいたい 鋼牙より背が高い俳優さんを連れて来たって それだけで相当怪しい”<そこかっ



号竜コルトがホラーをやっつけたとき
ザルバが 「こいつは廃業かもしれないぜ、鋼牙」って言ってたけど
まさにそれが狙いなんじゃないかな。


魔戒法師>魔戒騎士の図式を成り立たせたくなった天才魔戒法師レオ、ってのはどう?
きっとそこに至るには それなりの理由があったのだろうけど。



でも その割には 鋼牙に「レオ!俺はお前を信じた お前も俺を信じろ」みたく言われて 「はい」 って ヤケに素直にお返事している。

破滅の刻印をつけた張本人にしては 零の胸の刻印を見て
「破滅の・・・刻印・・・」ってけっこう驚いている、
鋼牙にもあるらしき事を はじめて知ったかのような顔をしている・・・


演技?


なんか レオの演技が妙に棒すぎて
後半の正体バレに備えて 今はわざと 棒にしているのかと 疑ってしまう。


だってあの 「はい」 ってさ、

声のトーンと言い
なんか 調子っぱずれなんだもん。


そうやって考えると 元老院の神官グレスだって 甚だ怪しい。


あの棒演技、絶対何か隠してる・・・のか 素、なのか・・・



判断がつかないよ~~~~~~~~



でも 一期の 京本駈音の怪しい「棒微笑み」→後半の黒駈音を思い出すと
牙狼に於いての歴史は繰り返すような気がしてたまりません。





レオには 可愛い後輩くんで在ってほしいけど




私の中では今、一番 赤い仮面の男、かな。
理由。鋼牙より背の高い俳優だから(爆)



ってゆーか、敵でもないのに鋼牙より背高いってあり?



別窓 | 牙狼~makaisenki~ | コメント:0 | top↑
| もうひとつの夜~GARO~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。